甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

大瓶や土管などの生産が盛んだった常滑ですが、個人的には朱泥の急須の印象だったので、この度拝見させていただけるのが運良くうれしくて。

注ぎ口の部分を挽いているところ、触れておられる感覚からキメ細やかな土であることが伝わってきます。

何千何万と作られているからと、手が自動化していて傍から見ると簡単そう。

長けておられる方ほど無駄な動きがなく、さらっと作られているように感じるもの。

無言で見続けていられる気持ちよさに、しばらく静止。

15個ほど作られた後、取手作りへ。

パーツごとに作って組み合わせていく急須作りの大変さは想像以上。

主に皿鉢を作られている窯元(当店でお付き合いをしている方々)で急須の制作数が少ないこと、工程の多さゆえと何となくでも伝わりましたら。

すみません、ついつい自分とこの話に繋げてしまうと。

甚秋さんでは様々な形の急須を作られていて、工房の脇にある展示室では実際に手に取ることができます(撮影を忘れました)。

このりんご型のものもそのひとつ、珍しい方法で蓋と本体を一緒に挽き上げ、後から切り離してそれぞれに仕上げを施すとのこと。

形や作り方は独自にあみ出されているようで、バリエーション豊かです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

玉名温泉 玉の湯

瑞穂窯に深夜まで滞在、それから少し睡眠を取って、翌朝は営業一番に玉の湯へ。

Details »

小代瑞穂窯

熊本空港から瑞穂窯へ、夕方の便とあって晩の到着となりました。


Details »

阿蘇くまもと空港

関西空港から阿蘇くまもと空港へ、この度新規就航した路線での移動です。

Details »

橋の湯食堂

先月のことになりますが、熊本へ買い付けに行っていました。

今回も関西空港からLCCを使ってのアクセス、お昼は谷町六丁目にある橋の湯食堂でいただきました。

Details »

震災復興チャリティー

2016年4月より継続的に行っています熊本地震の復興チャリティー品。

継続的なはずが、有り難くも好評で品切れしていることの方が多い状態でして、 Details »

年末年始の営業について

年末年始の営業についてお知らせをいたします。

Details »

efish

カレーの後はお茶を。

五条鴨川沿いにありますefishへ。 Details »

ムジャラ

先週末長野から友人が来ていまして、仕事終わりの夜にごはんとお茶と。

ごはんはスパイスカレーのお店ムジャラに行きました。 Details »

AND Bread kitayama

北山のパン店、AND Bread kitayamaのパンをいただきました。

Details »

挽物の鍋敷き

先日入荷案内をしました小林挽物店の木工品買い付けの時にお願いをしていた鍋敷きが追加で入荷しました。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼、森山窯の器が入荷しました。

Details »

珈琲山居

珈琲山居のコーヒー豆をいただきました。

試作の豆ということで。 Details »