金月そばとぜんざいバー

読谷店でいただいたことがある金月そば、那覇にある国際通りむつみ橋店も気になっていてお昼ごはんに伺いました。

この店限定とゆし豆腐好きから麻婆ゆし豆腐そばを注文。

とろみのついた麻婆餡がたっぷりとかかった沖縄そば、やけどに注意しながらいただきまして。

読谷店ではソーキそばをいただいたのですが、自家製のコシの強い縮れ麺がとてもおいしかった印象で、こちらの麺も安定の好み具合。

ただ白ご飯好きとして、この麻婆豆腐をごはんにかけて食べてみたいと思ってしまいまして。

頻繁に来られる訳ではないので、沖縄そばという料理を楽しむなら、素直に出汁系を頼んでおけばよかったと。

そう言いながらこちらは定食もあってまだまだ気になるメニューがたくさん、次回はごはん系を選んでみようかと思っています。

次の目的地に向かう最中、立ち寄ったコンビニで見つけたぜんざいバーに反応、即決で手に取りました。

名護のひがし食堂が監修したアイスで、以前ひがし食堂でミルクぜんざいを食べたことがあっておいしかった記憶もしっかり、楽しみに購入しました。

その場ですぐなので、背景が味気なくてすみません。

沖縄で言うぜんざいとは甘く炊いた豆の入ったかき氷のこと、このバーはあずきと甘めのかき氷を練乳味のアイスで包み、その味を再現しています。

完成度が高くてバーながらぜんざいを食べている感覚。

さらっと入って早々と完食です。

新商品だと思いますが(沖縄明治乳業の品は結構チェックしています)、限定かどうかは定かではないので、気になる方は見かけたら是非。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

金月そばとぜんざいバー

読谷店でいただいたことがある金月そば、那覇にある国際通りむつみ橋店も気になっていてお昼ごはんに伺いました。

Details »

壺屋

沖縄仕入紀行に戻りまして、壺屋でのいろいろを。

時間のある時に行ってみたかったビンジュルグワー。 Details »

小代瑞穂窯 入荷しました。

永らくお待たせをいたしました。

熊本は小代瑞穂窯の器、店頭出しが完了しました。

Details »

節分祭につき

Exif_JPEG_PICTURE

2月2日(土)から4日(月)にかけて各所で節分祭が行われます。

吉田神社の節分祭は京都市内でも有数の規模で、それに伴い交通規制が敷かれます。

Details »

しろたえのマドレーヌ

東京は赤坂、しろたえのマドレーヌをいただきました。

Details »

2月の営業日

2月の営業日をお知らせいたします。

Details »

とみぐすく食堂

晩ごはんはとみぐすく食堂で、2回目の訪問です。

Details »

引き続き縄文展

レプリカながら別ブースの暗室に、炎の演出などあって火焔型土器は特別扱い。

Details »

縄文と沖縄

沖縄県立博物館で行われていた企画展「縄文と沖縄」の鑑賞へ。

Details »

てぃしらじそば

首里のてぃしらじそばでお昼ごはんです。

Details »

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »