懸想餅

仕入紀行の最中ですが再び中断、季節ものなので先に書かせていただこうかと。

昨日友人が持ってきてくれた懸想餅、当店から徒歩3分の距離にある本家西尾八ッ橋(本店と熊野店)で節分祭の時にだけ販売されているお菓子です。

須賀神社(当店から徒歩5分)では節分の際に縁結びにご利益のある懸想文(ラブレターの代筆文)が授けられるのですが、その懸想文売りがパッケージに書かれていまして。

この土地限定、そして2月2日、3日の2日間しか販売されてない超稀な品です。

紅白とおめでたい様子の懸想餅、白はうぐいす餡、紅には桜風味の白餡が入っています。

行事ごとを大切にする京都ではそれに伴う季節のお菓子が様々にあって、目にも口にも楽しみが大きくありまして、和菓子屋の軒先から季節を感じることもしばしばです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

挽物の鍋敷き

先日入荷案内をしました小林挽物店の木工品買い付けの時にお願いをしていた鍋敷きが追加で入荷しました。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼、森山窯の器が入荷しました。

Details »

珈琲山居

珈琲山居のコーヒー豆をいただきました。

試作の豆ということで。 Details »

銀座ウエスト

東京は銀座ウエストのダークフルーツケーキをいただきました。

Details »

12月の営業日

12月の営業日をお知らせいたします。

Details »

薬味入れと木盆

先日鳥取にて買い付けをしてきました小林挽物店の木工品が入荷しました。

Details »

道の駅若桜とおまけ

小林挽物店からすぐの場所、道の駅若桜で軽くごはんです。

Details »

小林挽物店

鳥取での買い付け、続いては小林挽物店へ。

Details »

延興寺窯

鳥取、延興寺窯にて買い付けです。

Details »

三朝温泉 株湯

鳥取は三朝温泉、株湯へ参りました。

こちらは2度目、安心の立ち寄り湯です。 Details »

御食事処たお

山陰仕入紀行に戻りまして、温泉津を出てのお昼ごはんは御食事処たおへ。

ここから一路鳥取へと移動するスケジュール、毎回立ち寄る決まったお店があるのですが、 Details »

ANDADURA 制作再開

今年7月に起きました豪雨による被災のため制作休止のお知らせをしましたANDADURA、工房を移転され先日制作を再開しまして、4ヶ月ぶりに商品が入荷しました。

Details »