木のひげのツーロングA

東京は多摩のパン屋さん、木のひげのツーロングAをいただきました。

好んでいる固い食べ物の話の流れから頂戴しまして。

安全な原材料でとのこだわりで、南部小麦の全粒粉に菜種油、岩塩、シナモンと構成もいたってシンプルです。

クッキーやビスケットと言ってしまうには違和感のある重さ(お店としてはクッキー扱いのようです)で、ずっしり詰まった様子が何となくわかりますでしょうか。

塩気もシナモンも極々控えめ、小麦の味がダイレクトにきます。

甘さの全くないクッキーを初めて食べたかもしれません。

潔くて強いお菓子だなと、ザクザクバリバリと噛み締めていただきました。

1本で満足するところがまたうれしく、長い間楽しみまして。

いただきもの、ありがとうございました。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Casa BRUTUS No.241

本日3月9日発売、マガジンハウス発行のCasa BRUTUS No.241に掲載をいただきました。

Details »

Cafe Aalto Japan

フィンランドにあるカフェアアルトの2号店が京都にでき、今朝モーニングを楽しんできました。

Details »

駐輪について

現在の京都は外国人観光客の方が見られなくなり、大型観光バスやタクシーの台数が減って、幸か不幸か自転車移動が快適な状況です。

Details »

SとN 4

SとN(佐賀と長崎)4号が届きまして、ただいま店頭で配布させていただいております。

Details »

「工芸批評」展

昨秋に松屋銀座で行われた「工芸批評」展、この度松本のギャラリー10cmで巡回展があり、配布用のフライヤーをお預かりしています。

Details »

穂生窯 入荷しました。

新潟は穂生窯の器が入荷しました。

新しく取り扱いとなる窯元です。 Details »

無印良品 京都山科

昨年11月にオープンした山科の無印良品に初めて伺いました。

Details »

成沢商店

新潟出張の際のいただきもの、弥彦にある成沢商店の豆菓子です。

Details »

3月の営業日

3月の営業日をお知らせいたします。

Details »

新潟中央卸売市場 中央食堂

この旅で2回目の中央食堂、諦められずにフライトぎりぎりながらも向かいました。

Details »

穂生窯について続き

穂生窯について、先日は感覚的なことを中心に書いたので、今日はお仕事の中身について少々。

こちらは新潟名物の笹団子です。 Details »

穂生窯

新潟出張、翌日は燕市にある穂生窯へ。

Details »