蕎麦切塩釜

蕎麦はここと決まっていて、毎度同じお店のご紹介ですが、蕎麦切塩釜へ参りました。

一乗寺ラーメン街道沿いにあるそば店、こちらいつも賑わうお店ですが、ピーク時を避けての訪問ですんなり入れました。

頼むものはおおよそ3択、今回は豚の胡麻たれせいろを注文。

小規模ながらもそば処で育ちまして、そばにはコシを求めるのでいただくのは冷しに限っています。

冬でも冷たいものを、そしてたくさん食べたい欲求も強くあり。

塩釜のそばはこちらで普通盛り、そばでお腹いっぱいになれる幸せを難なく満たしてくれるお店です。

締めたそばをまろやかな胡麻だれでいただき、時折豚肉に巻いて一緒にずずっと。

外遊びの帰りで相当空腹だったので余計においしく、なかなかのスピードで完食です。

そば湯をくださるので、胡麻だれも余すことなくいただきました。

ブログをよくご覧いただいている方から、こちらに伺ったとのご報告度々受けていまして、物だけでなくおいしいものの共有ができるのもうれしい限りです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

民藝のある暮らし

1月12日発売、宝島社発行の大人のおしゃれ手帖特別編集「民藝のある暮らし」に掲載をいただきました。

Details »

白雪ふきん 2019年限定色

毎年限定色の販売をしている鹿柄のふきんとはんかち。

今年はゴールドです。 Details »

太平通り商店街

引き続き那覇の市街地を散歩。

国際通りから牧志公設市場を右手にして抜け、太平通り商店街へ。

Details »

緑ヶ丘公園

沖縄滞在最終日、帰りの便まで数時間なので那覇の市街地を散歩していました。

Details »

南国亭

八重瀬にあるアグー豚の専門店、南国亭でお昼ごはんです。

Details »

tou cafe and gallery

読谷にある松田米司(読谷山焼北窯)さんのギャラリー、tou cafe and galleryへ伺いました。

Details »

うるま市産業まつり

知人に挨拶をしたく、前年に続きうるま市の産業まつりへ。

Details »

懸想餅

仕入紀行の最中ですが再び中断、季節ものなので先に書かせていただこうかと。

Details »

金月そばとぜんざいバー

読谷店でいただいたことがある金月そば、那覇にある国際通りむつみ橋店も気になっていてお昼ごはんに伺いました。

Details »

壺屋

沖縄仕入紀行に戻りまして、壺屋でのいろいろを。

時間のある時に行ってみたかったビンジュルグワー。 Details »

小代瑞穂窯 入荷しました。

永らくお待たせをいたしました。

熊本は小代瑞穂窯の器、店頭出しが完了しました。

Details »

節分祭につき

Exif_JPEG_PICTURE

2月2日(土)から4日(月)にかけて各所で節分祭が行われます。

吉田神社の節分祭は京都市内でも有数の規模で、それに伴い交通規制が敷かれます。

Details »