温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。

伺う時は季節がよく雨にあうことも少なくて、光が入り風の抜ける工房で気持ちよく過ごさせていただいています。

気持ち良い空気なのは実際の風抜けだけのことではなく、仕事場の雰囲気にもありまして。

この時に買い付けをしました器は今週中に品出しの予定です。

アイテムはまた改めてご紹介させていただきますので、近日のブログ掲載をお待ちいただければと。

前回数の少なかっためし碗、急須、ポット、平皿類のご用意もありますのでどうぞお楽しみに。

ピッチャーのこうした使い方も参考になりますかと。

休憩にと入れてくださる緑茶はたっぷり容量の面取フリーカップ(こちらも今回各色ご用意しています)で。

緑の色がきれいなお茶、以前伺った時にお抹茶を少し足されていると聞きました。

飲み物の色がわかるように森山窯の湯のみ、カップ、マグ類は全て内白仕上げ。

珍しくの入荷となりました特大サイズの湯のみもあります。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

16時間

朝8時に家を出てお店へ向かい、いつも使っている所とは違う「金戒光明寺」前のコインパーキングに停め、少し寄ってみました。

浄土宗の大本山ということで、立派なお寺です。

Details »

材木屋で

先日、近所のスーパーの帰りにたまたま目に入った材木屋がり、900角の天板を探していたので寄ってみました。

店構えは一般の人が入るような感じではなく、声をかけるとあちらの方も私を見て不思議そうな様子。 Details »

いづも暦

オープンの日が決まりました。

2010年4月24日(土)です。

営業時間は11時〜20時、水曜日定休です。

Details »

七福家から十分屋

今日でそれぞれ3回目です。

お店から歩いて、30秒のところにある上海料理の「七福家」。 Details »

ブルーベリーの木

京都は一日中雨です。

この時期の雨は冷たくもなくじめじめともせず、体に心地よく感じます。

Details »

懐かしいパンの店

朝ごはんを食べに百万遍にある新進堂へ行きました。

大きなテーブルがゆったりと置かれていて、時間というか時代を忘れてしまいそうな店内。

Details »

初めてのお客さん

東京から元同僚のCさんがまだまだ未完成の状態ですが、お店に来てくれました。

段ボールの中に入ったままですが、先日届いたばかりの北窯のやちむんを物色。

Details »

カウンター

先日大阪の材木屋に頼んでおいたウォールナットの板材が届きました。

w2200×d400×t37mmの無垢一枚板です。 Details »

アクセス状況

各地からアクセスいただいているようでありがとうございます。

便利なもので、google analyticsというフリーの解析ソフトがあり、アクセス状況が見れるようになっています。 Details »

ブログ公開

今まで書き貯めていましたブログですが、ようやく公開できる状態になりました。

とは言え、まだβ版で完全な状態ではありませんが、ひとまず。 Details »

活版印刷

二条通にある「十分屋」へ名刺を作りに行きました。

活版印刷をされている印刷所で、ここのご主人曰く、京都では一番充実しているとのこと。 Details »

手入れ

今日は昨日にも増して暖かい一日でした。

こちらも実家から持って帰ったものですが、鉄製の平台のさびを落とし、角を丸く削りました。 Details »