常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

少し街をぶらぶら、盆栽鉢を専門に作られている山秋製陶所を見学させていただきました。

常滑焼の規模や特徴など全く知識のない状態だったので、見るもののいろいろが新鮮です。

窯は建物内にあってこの迫力。

これ自体が昇降式になっていて、積み揚げた焼き物をスライドし、窯がそれを覆うように被さって設置。

上部はご覧の通りです。

ガシッとした何だか強そうな装置に圧倒されます。

型の種類と数が相当なものでして、それだけの生産数とのことかと。

管理だけでも大変だと思うのですが、率直に道具がとてもきれいで。

倉庫好きでまた収納にはこだわる方、この様子がたまらなくて違う目線でうっとりしていました。

昭和の初め頃、常滑の街には何百もの煙突が立っていたそう。

現在では数えるほどのようですが、山秋さんでも災害のことを考えてこのままにしておくかどうしようかとお話されていました。

レンガ造りの四角い煙突にハシゴ状の鉄筋と、これもまた格好良い佇まいです。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

晩ごはん

オープン後初めての平日となった今日は、うれしくも悲しく、片付いていない事務仕事がはかどりました。

夕方になるとこの近くで働いている方や近所のスーパー帰りの方が覗きに来てくださいました。 Details »

2日目

昨日よりは落ち着いて開店した2日目は、天気もよく、通りがかりに来てくださる方が増えました。

この2日は器の反応がよく、特に小鹿田焼がよく売れています。 Details »

初日終了

1日目が終わりました。

DMを見て来てくださった方や、メタボ岡崎の住人の方、またカイラスレストランで紹介いただき来てくださった方、通りがかりで覗いていただいた方などご来店ありがとうございます。 Details »

オープンしました

本日11時、無事に開店しました。

このような感じです。 Details »

まだ

明日オープンです。

というか、もう24日なので、今日ということになりますが。 Details »

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社へ商売繁盛の祈祷をしていただきにいきました。

大学時代に伏見に住んでいたので、毎日のように横を通り、初詣にもお参りに行っていました。 Details »

大きい看板

先日取り付けをした小さな看板に続き、お店の正面である丸太町通沿いに大きな看板を取り付けました。

Details »

DMを書いています

午前中に十分屋さんに行きました。

刷り上がったハガキからはほんのりと湯気が出ていて、本当に出来たてと言った感じです。

少し強めに押していただき、金属版ならではの凹凸がハガキに出ていて、とてもいい感じに仕上がりました。

家に持ち帰り、ただ今書いている最中です。

Details »

看板

内装を自分でする欠点は、作業や取り付けに必要な部品や道具を選ぶのに時間がかかること。

お店の外壁にボルトをはめ込む受けの部分が残っていたので、それを活かして看板を取り付けました。 Details »

ロゴマーク

お店のロゴです。

お店の名前ロクの「ロ」と「ク」が重なってできたマークです。 Details »

16時間

朝8時に家を出てお店へ向かい、いつも使っている所とは違う「金戒光明寺」前のコインパーキングに停め、少し寄ってみました。

浄土宗の大本山ということで、立派なお寺です。

Details »

材木屋で

先日、近所のスーパーの帰りにたまたま目に入った材木屋がり、900角の天板を探していたので寄ってみました。

店構えは一般の人が入るような感じではなく、声をかけるとあちらの方も私を見て不思議そうな様子。 Details »