小代瑞穂窯 入荷しました。

永らくお待たせをいたしました。

熊本は小代瑞穂窯の器、店頭出しが完了しました。

買い付け時のブログはこちらからどうぞ。

総数250点ほど、たっぷりとご用意いたしまして、アイテムのみと簡単ですがご紹介をさせていただきます。

豆皿。

4寸皿。

5寸皿。

縦、斜め、線紋と積み重なっている中にそれぞれご用意をしています。

入荷少々稀なアヤスギの5寸皿も青と白と。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

7寸皿、こちらは淡めの青も。

瑞穂窯のお皿はほぼ傾斜のないフラットな形状で、ケーキやトースト、ハンバーグやチキンステーキなど洋食にも使いやすくありますす。

和洋どちらにも使えるので、幅広くとお考えの方におすすめです。

楕円皿もいろいろと。

幅約13cm。

幅約17cm。

幅約20cm。

幅約26cm。

角皿は色の出方がおもしろいものを選んできています。

白と青の掛け分けも新鮮。

長角皿は無地で白と青と。

お酒好きな方には大振りなぐいのみ、種類豊富にご用意しました。

ディップソースの器として平皿の上に置いて使っていただいても。

コーヒー、紅茶、日本茶と広く飲み物用に使えるフリーカップ。

焼酎、マッコリ、ワインなどお酒の種類も限定せずに合わせられる万能カップです。

マグも少量ですがご用意しています。

カップ類は内側の発色も是非見比べてみてください。

深さがある分、グラデーションの出方に個体差が大きく、印象が様々ですので。

片口平小鉢に、

つぶ片口。

それぞれタレ入れなどにお使いください。

先日ご案内しました熊本地震の復興チャリティー品も引き続き販売をしています。

また青みの器の魅力は先述で。

久々にアイテム豊富に揃いました瑞穂窯の器、発色の具合が1枚ずつ異なりますので、お時間の許す限りじっくりと選んでいただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

中古のスツール

下北沢にあるスペシャリティコーヒーのお店が移転の機会にフリマをされていて、そこで購入したものです。

その場で持って帰れば安くしますよとオーナーさん。 Details »

奈良観光

東京時代の元同僚Aさんが大阪出張とのことで京都で途中下車をしてもらい合流しました。

ここから遷都1300年に湧く奈良へ近鉄電車で移動です。 Details »

二度目の内見

申し込みに行くついでに物件の採寸をしました。

今日の京都は4月上旬の気候らしく、桜が満開になる頃の気温です。 Details »

無線接続

今、マクドナルドにいます。既に3時間を超えています。

マクドナルドで無線LAN接続サービスがあり、パソコンを持ち込めば接続することができます。 Details »

家の引越

家の方の引越を済ませ、中京区役所で転入処理をしている待ち時間、不動産屋さんから電話が入りました。

「オーナーのオッケーもらったよ!」と。 Details »

メタボ岡崎

明日は引っ越しです。

当初住居付き店舗を探していたのですが、京都の土地事情からすると、立地、家賃、改修の度合の面で、理想の店舗と住居を両立させことはなかなか難しく、結果別々に考えることにしました。 Details »

zac baran

検討している物件の地下1Fにあるバーzac baranにランチを食べに行きました。

京都では有名なsecond houseの初期店舗らしいです。 Details »