小代瑞穂窯 入荷しました。

永らくお待たせをいたしました。

熊本は小代瑞穂窯の器、店頭出しが完了しました。

買い付け時のブログはこちらからどうぞ。

総数250点ほど、たっぷりとご用意いたしまして、アイテムのみと簡単ですがご紹介をさせていただきます。

豆皿。

4寸皿。

5寸皿。

縦、斜め、線紋と積み重なっている中にそれぞれご用意をしています。

入荷少々稀なアヤスギの5寸皿も青と白と。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

7寸皿、こちらは淡めの青も。

瑞穂窯のお皿はほぼ傾斜のないフラットな形状で、ケーキやトースト、ハンバーグやチキンステーキなど洋食にも使いやすくありますす。

和洋どちらにも使えるので、幅広くとお考えの方におすすめです。

楕円皿もいろいろと。

幅約13cm。

幅約17cm。

幅約20cm。

幅約26cm。

角皿は色の出方がおもしろいものを選んできています。

白と青の掛け分けも新鮮。

長角皿は無地で白と青と。

お酒好きな方には大振りなぐいのみ、種類豊富にご用意しました。

ディップソースの器として平皿の上に置いて使っていただいても。

コーヒー、紅茶、日本茶と広く飲み物用に使えるフリーカップ。

焼酎、マッコリ、ワインなどお酒の種類も限定せずに合わせられる万能カップです。

マグも少量ですがご用意しています。

カップ類は内側の発色も是非見比べてみてください。

深さがある分、グラデーションの出方に個体差が大きく、印象が様々ですので。

片口平小鉢に、

つぶ片口。

それぞれタレ入れなどにお使いください。

先日ご案内しました熊本地震の復興チャリティー品も引き続き販売をしています。

また青みの器の魅力は先述で。

久々にアイテム豊富に揃いました瑞穂窯の器、発色の具合が1枚ずつ異なりますので、お時間の許す限りじっくりと選んでいただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

2日目

昨日よりは落ち着いて開店した2日目は、天気もよく、通りがかりに来てくださる方が増えました。

この2日は器の反応がよく、特に小鹿田焼がよく売れています。 Details »

初日終了

1日目が終わりました。

DMを見て来てくださった方や、メタボ岡崎の住人の方、またカイラスレストランで紹介いただき来てくださった方、通りがかりで覗いていただいた方などご来店ありがとうございます。 Details »

オープンしました

本日11時、無事に開店しました。

このような感じです。 Details »

まだ

明日オープンです。

というか、もう24日なので、今日ということになりますが。 Details »

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社へ商売繁盛の祈祷をしていただきにいきました。

大学時代に伏見に住んでいたので、毎日のように横を通り、初詣にもお参りに行っていました。 Details »

大きい看板

先日取り付けをした小さな看板に続き、お店の正面である丸太町通沿いに大きな看板を取り付けました。

Details »

DMを書いています

午前中に十分屋さんに行きました。

刷り上がったハガキからはほんのりと湯気が出ていて、本当に出来たてと言った感じです。

少し強めに押していただき、金属版ならではの凹凸がハガキに出ていて、とてもいい感じに仕上がりました。

家に持ち帰り、ただ今書いている最中です。

Details »

看板

内装を自分でする欠点は、作業や取り付けに必要な部品や道具を選ぶのに時間がかかること。

お店の外壁にボルトをはめ込む受けの部分が残っていたので、それを活かして看板を取り付けました。 Details »

ロゴマーク

お店のロゴです。

お店の名前ロクの「ロ」と「ク」が重なってできたマークです。 Details »

16時間

朝8時に家を出てお店へ向かい、いつも使っている所とは違う「金戒光明寺」前のコインパーキングに停め、少し寄ってみました。

浄土宗の大本山ということで、立派なお寺です。

Details »

材木屋で

先日、近所のスーパーの帰りにたまたま目に入った材木屋がり、900角の天板を探していたので寄ってみました。

店構えは一般の人が入るような感じではなく、声をかけるとあちらの方も私を見て不思議そうな様子。 Details »

いづも暦

オープンの日が決まりました。

2010年4月24日(土)です。

営業時間は11時〜20時、水曜日定休です。

Details »