小代瑞穂窯

熊本空港から瑞穂窯へ、夕方の便とあって晩の到着となりました。


この度熊本滞在24時間未満との強行スケジュール、るいさん(瑞穂窯主)が夜型なのを良いことに遅い時間の訪問を請い、快く承知してくださいました。

星が物凄くきれいな空、それほどに辺りは真っ暗で、すり足で歩いていました。

と言うことで外の様子は撮影しておらず、今回写真が少ないのですがあしからず。

そして買い付けしたほとんどの器は外のテントにあったため、カメラでは捉えられずここでは省略。

買い付け時はライトを照らし、焼き上がりをひとつずつ見ながら選んでおります。

先日も触れましたが、器の店頭出しは年明けの予定。

震災復興チャリティー品については先に販売を始めていますので、詳細はこちらからご覧ください。

話が尽きず23時過ぎまでお邪魔してしまいました。

今年は昨年以上に忙しくされておられ、でも相変わらずにパワフルなお仕事でして。

そんな力強い作陶品の中でも、小代焼の釉薬の特徴が強く出たものを選んできています。

1月中旬頃になるかと思いますが、改めてアイテム紹介をさせていただきますので、どうぞ楽しみにしていただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

二度目の内見

申し込みに行くついでに物件の採寸をしました。

今日の京都は4月上旬の気候らしく、桜が満開になる頃の気温です。 Details »

無線接続

今、マクドナルドにいます。既に3時間を超えています。

マクドナルドで無線LAN接続サービスがあり、パソコンを持ち込めば接続することができます。 Details »

家の引越

家の方の引越を済ませ、中京区役所で転入処理をしている待ち時間、不動産屋さんから電話が入りました。

「オーナーのオッケーもらったよ!」と。 Details »

メタボ岡崎

明日は引っ越しです。

当初住居付き店舗を探していたのですが、京都の土地事情からすると、立地、家賃、改修の度合の面で、理想の店舗と住居を両立させことはなかなか難しく、結果別々に考えることにしました。 Details »

zac baran

検討している物件の地下1Fにあるバーzac baranにランチを食べに行きました。

京都では有名なsecond houseの初期店舗らしいです。 Details »