永谷宗園茶店の新茶

宇治にお住いの方より新茶をいただきました。

永谷宗園茶店の煎茶、天上天下一です。

煎茶なので、容量少なめ(湯のみ約2杯分)の延興寺窯丸ポットで。

湯冷ましをしたお湯を入れ、しばらく蒸らして抽出。

お煎茶をいただくのは久しぶりとあって、付属の紙にあった手順通りに入れました。

熱々のお湯ではないためガラスのぐい呑みでいただいてみようと。

日常的には食事時に番茶やほうじ茶を飲んでいるので、ストレートにお茶の味を楽しむのが新鮮です。

青々とした香りと甘みのあるお茶で、朝いただくにぴったり。

と言いたくなるのも先日見たテレビの影響で、緑茶は紫外線対策に良いとのこと。

出掛ける前にいただくのが体への摂取としても効果的なようです。

今回使用していたものと同じ、延興寺窯の小ぶりなポットとでく工房のぐい呑み、共に現在在庫をしています。

当店お煎茶専用茶器の扱いはありませんが、普段使いのもので十分に代用ができるかと。

幅広い用途で使える器、他にもご相談ありましたらどうぞお声がけください。

宇治の新茶、ご丁寧にお持ちいただきありがとうございます。

永く楽しませていただきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

取手付密封瓶

保存用品のご紹介、最後は取手付きの密封瓶です。

分厚いパッキンでしっかり密封、長期保存向きのガラス瓶です。 Details »

ステンレスキャップ保存瓶

保存用品続き、本日はガラス瓶のご紹介です。

キャップがステンレス製でサビにくく、衛生的なことはもちろん、 Details »

琺瑯製保存容器

昨日に引き続きの保存用品、こちらは直火、オーブン、冷凍使用ができる調理用具を兼ねた琺瑯製容器です。

Details »

大分、小鹿田焼の壺、各種追加しています。

Details »

疏水の桜

今朝疎水の脇で咲いていた桜、今日は寒の戻りでしたが、例年より早く開花しています。

Details »

京都市京セラ美術館オープン日

個人的にも楽しみにしていて、最近のブログ内でもちらほらと触れていました京都市京セラ美術館のリニューアルオープン、昨日情報が更新され、開館日延期が決定しました。 Details »

木材用メンテナンスワックス

木製品のお手入れ用に販売をしています天然素材のメンテナンスワックス、品切れしていましたが、先日追加入荷しました。

Details »

日の出うどん

大豊神社からは日の出うどんへ。

11時から15時までの営業の間、行列が絶えないことで知られるカレーうどんが名物のお店です。 Details »

大豊神社

雨の日は何かプラスで楽しみをと、早めに出掛けて散歩しながらの出勤を心掛けています。

今日は大豊神社へ参拝に行ってきました。

Details »

Casa BRUTUS No.241

本日3月9日発売、マガジンハウス発行のCasa BRUTUS No.241に掲載をいただきました。

Details »

Cafe Aalto Japan

フィンランドにあるカフェアアルトの2号店が京都にでき、今朝モーニングを楽しんできました。

Details »

駐輪について

現在の京都は外国人観光客の方が見られなくなり、大型観光バスやタクシーの台数が減って、幸か不幸か自転車移動が快適な状況です。

Details »