常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

少し街をぶらぶら、盆栽鉢を専門に作られている山秋製陶所を見学させていただきました。

常滑焼の規模や特徴など全く知識のない状態だったので、見るもののいろいろが新鮮です。

窯は建物内にあってこの迫力。

これ自体が昇降式になっていて、積み揚げた焼き物をスライドし、窯がそれを覆うように被さって設置。

上部はご覧の通りです。

ガシッとした何だか強そうな装置に圧倒されます。

型の種類と数が相当なものでして、それだけの生産数とのことかと。

管理だけでも大変だと思うのですが、率直に道具がとてもきれいで。

倉庫好きでまた収納にはこだわる方、この様子がたまらなくて違う目線でうっとりしていました。

昭和の初め頃、常滑の街には何百もの煙突が立っていたそう。

現在では数えるほどのようですが、山秋さんでも災害のことを考えてこのままにしておくかどうしようかとお話されていました。

レンガ造りの四角い煙突にハシゴ状の鉄筋と、これもまた格好良い佇まいです。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

通圓の茶だんご

せとかに続きまして、通圓の茶だんごをいただきました。

創業は1,160年との宇治茶の老舗です。

Details »

岩城島のせとか

タルトに続いてのいただきもの、岩城島のせとかです。

Details »

ラマルティーヌのタルト

企画展期間中にいろいろといただきものをいたしまして、ありがとうございました。

少しご紹介をしたく、まずは京都で一番好きな洋菓子店、ラマルティーヌのタルトから。 Details »

9周年記念企画展 終了しました。

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-は本日19時をもちまして終了いたしました。

Details »

残り2日

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-は明日6日(月・祝)が最終日、残り2日となりました。

Details »

ポット

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-リムプレートスープカップマグ・コーヒーカップに続いて、本日はポットのご紹介です。

Details »

マグ・コーヒーカップ

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-リムプレートスープカップに続き、本日はマグ、カップ類をご紹介いたします。

Details »

スープカップ

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、この度は洋食向きの器を中心に揃えています。

Details »

白・瑠璃・飴

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、企画展では通常販売時と色展開を変えています。

Details »

長谷川さんのジャム

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、サブ企画の食品販売について。

昨日の玄米パンに続き、本日はジャムを12種ご紹介いたします。

Details »

遠藤製パン所の玄米パン

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、昨日はパン皿として使いやすいリムプレートのご紹介をさせていただきました。

Details »

リムプレート

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、この機会にとお願いしていたのがリムプレートです。

Details »