円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。

喫茶まつばでモーニングをした後、ふらふらと歩いていました。

店構えに足を止めたエビフライのお店「はね海老」。

他にもいろいろと揚げ物がいただけるようで、開店はこれから。

サンプルケース、扉、ガラスブロック、看板、そしてこのカラーリングと気になって仕方のないお店です。

基本昼営業なので今後行ける機会があるのかどうか、入ってみたくてうずうず。

大通りに一旦遮断される円頓寺商店街、信号待ちの横断歩道の脇には鉄砲を持った黄金の信長(おそらく)像、この辺カオスです。

奥に見えているSUMITA SPORTSも良い店構え、この赤テントの角地以外にも店舗があり、所狭しと商品の詰まったスポーツショップにもそそられます。

入ってみたかったのですが、手前の総菜屋で五平餅を手に入れ、こちら片手に散歩をしていたので断念しました。

おかあさんが「食べ歩きに垂れないようにね」と程々に追い味噌をしてくれた五平餅。

いただきながら商店街を抜け、足早に名古屋駅へと向かいました。

愛知出張は次回につづきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

通圓の茶だんご

せとかに続きまして、通圓の茶だんごをいただきました。

創業は1,160年との宇治茶の老舗です。

Details »

岩城島のせとか

タルトに続いてのいただきもの、岩城島のせとかです。

Details »

ラマルティーヌのタルト

企画展期間中にいろいろといただきものをいたしまして、ありがとうございました。

少しご紹介をしたく、まずは京都で一番好きな洋菓子店、ラマルティーヌのタルトから。 Details »

9周年記念企画展 終了しました。

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-は本日19時をもちまして終了いたしました。

Details »

残り2日

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-は明日6日(月・祝)が最終日、残り2日となりました。

Details »

ポット

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-リムプレートスープカップマグ・コーヒーカップに続いて、本日はポットのご紹介です。

Details »

マグ・コーヒーカップ

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-リムプレートスープカップに続き、本日はマグ、カップ類をご紹介いたします。

Details »

スープカップ

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、この度は洋食向きの器を中心に揃えています。

Details »

白・瑠璃・飴

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、企画展では通常販売時と色展開を変えています。

Details »

長谷川さんのジャム

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、サブ企画の食品販売について。

昨日の玄米パンに続き、本日はジャムを12種ご紹介いたします。

Details »

遠藤製パン所の玄米パン

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、昨日はパン皿として使いやすいリムプレートのご紹介をさせていただきました。

Details »

リムプレート

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、この機会にとお願いしていたのがリムプレートです。

Details »