大龍亭

年末最後の営業日、その日急に決まった忘年会はさくっと食事だけ済ませ、店内で呑み納めをすることに。

食事を求めて東大路を丸太町から北へ、休業期間に入っているお店が多く、開いていた中華料理店大龍亭でいただきました。

徒歩3分ほどの距離ですが、伺うのは初めて。

この日ご一緒したのは昔この辺りに住んでおられた方、少し懐かしむような感じでそれがまた良くて。

初めてのお店とあってまずは王道をと、メニューの一番上にあった餃子定食を頼みました。

焼餃子、唐揚げ、スープとごはんのセット。

ちょっと心が揺れた油淋鶏は一口いただくで解決と。

間違いのない安心の味、提供が早くてテレビをBGMにいただき、食べ終えたらさっと出ると。

街の大衆食堂中華版です。

以前からお店があることは知っていましたが、創業は1970年だそう。

来年は50周年、半世紀続く大衆中華は王将とほぼ一緒と思うとなおさら凄みを感じるのですが、わたしだけかも。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

再「陶工・河井寛次郎」

京都国立近代美術館で行われている「川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎」展、最終日の本日もう一度。

Details »

鳳泉

河原町二条にある中華料理店、鳳泉で友人と晩ごはん。

Details »

梅酒仕込みの準備

DSCF1449

そろそろ梅酒作りの季節に、毎年恒例のご案内です。

Details »

6月の営業日

6月の営業日をお知らせいたします。

Details »

出町ふたば

出町ふたばの豆餅と水無月をいただきました。

Details »

SALAO

市役所近くのレストランカフェ、SALAOにお昼ごはんへ。

看板メニューとの大人のチキンライスをいただきました。 Details »

伏見稲荷大社

東福寺臥雲橋経由で伏見稲荷大社へ。

Details »

東福寺 臥雲橋

習慣にしています稲荷詣へ、開業日の周辺で参れる時にとあって毎年新緑の頃に。

Details »

いちご

いちごをいただきました。

ヘタの様子をご覧になればお分かりになるかと。 Details »

コレクション・ギャラリー

引き続き京都国立近代美術館にて、「陶工・河井寬次郎」展の後は4階のコレクション・ギャラリーへ。

Details »

「陶工・河井寛次郎」

今朝は「川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎」を見に京都国立近代美術館へ。

Details »

ショート丈ヘンプソックス

ヘンプソックスの春夏限定商品、ショート丈のご用意ができました。

今年は切替かつ多色ミックスです。 Details »