玉名温泉 玉の湯

瑞穂窯に深夜まで滞在、それから少し睡眠を取って、翌朝は営業一番に玉の湯へ。

早朝5時30分から営業している玉名温泉内の市営公衆浴場です。

これから明るくなる時間帯にもかかわらず、お客さんが続々といらしていました。

ほとんどが地元の方のよう。

旅館の立ち並ぶ玉名温泉内で唯一の市営浴場、入浴料が200円と良心的過ぎる価格設定です。

湯船が大きく洗い場も数があるので、ゆったりとお湯を楽しめ、のんびりとさせていただきました。

立ち寄り湯の場合タオルや石けんなどは持参して行くのですが、ここはドライヤーがあって有り難く身支度も完了。

普段とは生活パターンの異なる買い付けの旅では、朝イチの温泉がスイッチとなっていて、山陰、九州の旅では恒例になりつつあります。

朝食をとってここから小代焼ふもと窯へと向かいます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

再「陶工・河井寛次郎」

京都国立近代美術館で行われている「川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎」展、最終日の本日もう一度。

Details »

鳳泉

河原町二条にある中華料理店、鳳泉で友人と晩ごはん。

Details »

梅酒仕込みの準備

DSCF1449

そろそろ梅酒作りの季節に、毎年恒例のご案内です。

Details »

6月の営業日

6月の営業日をお知らせいたします。

Details »

出町ふたば

出町ふたばの豆餅と水無月をいただきました。

Details »

SALAO

市役所近くのレストランカフェ、SALAOにお昼ごはんへ。

看板メニューとの大人のチキンライスをいただきました。 Details »

伏見稲荷大社

東福寺臥雲橋経由で伏見稲荷大社へ。

Details »

東福寺 臥雲橋

習慣にしています稲荷詣へ、開業日の周辺で参れる時にとあって毎年新緑の頃に。

Details »

いちご

いちごをいただきました。

ヘタの様子をご覧になればお分かりになるかと。 Details »

コレクション・ギャラリー

引き続き京都国立近代美術館にて、「陶工・河井寬次郎」展の後は4階のコレクション・ギャラリーへ。

Details »

「陶工・河井寛次郎」

今朝は「川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎」を見に京都国立近代美術館へ。

Details »

ショート丈ヘンプソックス

ヘンプソックスの春夏限定商品、ショート丈のご用意ができました。

今年は切替かつ多色ミックスです。 Details »