岩小屋沢岳〜種池山荘

新越山荘から2日目のテント場がある種池山荘までは2時間ほど。

Details »

新越山荘

お知らせ、入荷情報を挟みまして山ブログに戻ります。

鳴沢岳から30分ほどで新越山荘に到着です。

Details »

小鹿田焼のすり鉢 入荷しました。

昨年NHKBSプレミアムの「イッピン」で放送されてから度々お問い合わせをいただき、それを機にお買い上げの方が多かった小鹿田焼の片口すり鉢。

Details »

10月9日(火)まで

8月31日より受注を開始しました本年分のわら細工、締切まであと1週間となりました。

Details »

10月の営業日

10月の営業日をお知らせいたします。

Details »

9月30日の営業について

9月30日(日)は台風24号接近につき、休業とさせていただきます。

河井寛次郎氏の茶碗で楽しむお茶会

山ブログは一旦お休みしまして、京都岡崎蔦屋書店にて行われたイベントの様子を。

光村推古書院の新刊「柳宗悦と京都~民藝のルーツを訪ねる」発売記念の特別企画、河井寛次郎氏の茶碗で楽しむお茶会に参加してきました。

Details »

スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳

スバリ岳から赤沢岳まではコースタイムで90分、北向きに進んでいくため立山、剣岳に近づいて行くような感覚です。

Details »

針ノ木岳〜スバリ岳

後立山縦走2日目のつづき、針ノ木岳からスバリ岳へ。

マヤクボのコル(鞍部)と呼ばれる、この縦走路では一番高低差のある尾根歩きに入ります。 Details »

針ノ木峠〜針ノ木岳

後立山縦走2日目、5時20分、日の出間もない時刻。

雨は寝ている間に止みました。 Details »

蓮華岳

初日の荷物はパッキングが一番丁寧な状態で。

歩行中に中身がずれないよう重心を考えた順番で詰めていまして、左右のバランスも見つつ。 Details »

針ノ木雪渓〜針ノ木小屋

昨日書き忘れましたこの度の縦走ルート、扇沢→針ノ木峠→蓮華岳(ピストン)→針ノ木岳→スバリ岳→赤沢岳→鳴沢岳→岩小屋沢岳→種池→爺ヶ岳(ピストン)→扇沢、2泊3日の予定です。

Details »