京番茶

一番茶を摘んだ後に残った大きな葉を枝ごと切り落とし、揉まずに乾燥させて炒るために葉の形がそのまま残っています。

封を開けるととてもスモーキーな香り。 Details »

道具であり器

先日入荷した小代焼ふもと窯の器に片口のすり鉢があります。

Details »

グリル・フレンチ

家から歩いて1、2分のところにあるフレンチレストラン「グリル・フレンチ」。

通りから少し奥に入っているので、注意して見ていないと通り過ぎてしまいそうな外観です。

Details »

梅酒

5月に漬けた高知の梅、ようやく半年が経ちました。

漬けた時の様子はこちら

左の瓶が半年もの、右の瓶が昨年漬けた1年半ものです。

Details »

小代焼ふもと窯入荷しました。

小代焼ふもと窯の器が到着し、店頭に並びました。

Details »

銀杏

今朝早めに目が覚めたので、普段よりも早く家を出て遠回りをしながらお店に向かいました。

川端二条から鴨川沿いを上がって、近衛通を東に、東大路通から北に向かいUターンをしてお店へ。

川端通も東大路通も街路樹の銀杏が色付き始め、目を向けて走っていると、ひときわ高い銀杏の木が見えました。

Details »

ヘンプソックス入荷しました。

天然素材を使ったヘンプソックスは蒸れにくく、少し厚めでクッション性があり、ウォーキングやトレッキングをされる方、立ち仕事の方、長時間靴を履くことが多い方に喜んでいただいています。

Details »

寄り道

大山崎を後にして桂川を北上し、帰りは鴨川沿いを上がっていくことにしました。

まだ15時ですが、日が低い。

Details »

大山崎へ

アサヒビール大山崎山荘美術館で行われている「民藝誕生」を見に行くことが目的です。

目的地が大山崎なら交通手段を何にすればより楽しいかということで、今回は自転車にしました。

桂川、木津川沿いに南北に走る京都八幡木津自転車道

北は嵐山、南は木津町まで45kmの道のりです。 Details »

幾度目かの七福家

先週の土曜日、閉店後に七福家に食事へ行きました。

今回の注文品は「酢豚」「八宝菜」「油淋鶏」「フカヒレと貝柱のあんかけ炒飯」そしていつものように白ご飯。

Details »

平城遷都1300年記念

お店でも好評をいただいている「白雪ふきん」。

以前から店頭で定番のように販売していました中に「平城遷都1300年記念商品」というものがあります。

奈良県らしく「鹿」柄の「空(ブルー)」「森(グリーン)」です。 Details »

「小代焼」展にて

淀屋橋駅からすぐ、芝川ビルで行われている「小代焼」展に行ってきました。

4階に上がってまずは展示室へ向かい、お世話になっている瑞穂窯の福田るいさんにご挨拶。 Details »