真夜中登山 上り

20時に家の最寄りのバス停から清滝行きのバスに乗りました。

愛宕神社の千日詣に向かう人でバスは満員です。

一日は終わりの時間へと近づいているのに、意気揚々で老若男女いろんな方がバス停ごとに乗り込んできます。

清滝に付いたのは21時前。

駐車場には下って来た人たちがひと休みしていたのですが、皆疲れた表情で、何とも言えぬ顔つきをしていました。

これは想像よりきついのかも‥‥。

この提灯をくぐりスタートです。

Details »

懐古

いつものように丸太町通を東に向かって通勤していると、ふわっと中華そばのいい香りがしました。

夏の空気と蝉の声に中華そばのスープの香りが合わさって急に懐かしくなり、地元の吉田食堂が頭に浮かんでしまいました。

田舎の食堂といった感じで、オーソドックスな中華そばと丼ものなどが食べれるのですが、何と言っても子ども心を虜にしたのは10段のソフトクリーム。

Details »

短めがお好みの方に

メンズ、レディース共にショート丈のヘンプソックスが揃いました。

ロング丈を使っていただいている方には説明不要、適度なクッションと、麻混のさらっとした肌触りが気持ちいい靴下です。

ショート丈は見ての通りのこの形。

Details »

返し中華鍋

返し中華鍋が新しく加わりました。

横浜中華街の料理人用の中華鍋を作っている山田工業所のものです。

Details »

愛宕山の千日詣

7月31日の夜から8月1日の早朝にお参りをすると千日分のご利益があるという愛宕神社の千日詣に行く予定です。

愛宕神社は火伏、防火の神社で標高924mの愛宕山山頂にあります。 Details »

おかき西瓜

先日から京都に滞在しているKさんの手みやげ「おかき西瓜」です。

「無果汁」と表記されているおかきを初めて見ました。

種のランダムな感じがかわいらしい。 Details »

友人とefish

東京時代の同僚Kさんが関西方面に来ているとのことで、昨晩はefishに行きました。

鴨川が見える席があるので、京都らしさも感じられていいかと。 Details »

8割赤点

一斉に冷房を止めたら日本はどのくらい気温が下がるのでしょうか。

車から出る熱のつらさを感じながら、自転車で信号待ちをしている時に思います。

子どもの頃は30℃を越えると騒いでいたような気がしますが、今や35℃が基準となっているような。

Details »

鉄板メニュー

野菜が高い。

なので、スーパーですべて食材を揃えようと思うと結構高コストなのが、大好物の「ラタトゥイユ」。

Details »

珉珉の冷麺

京都のスーパーなら大抵売っている珉珉の冷麺にはまっています。

珉珉といっても大阪の餃子屋ではなく、山科にある食品会社です。 Details »

自分へでもある

暑い中書いていた昨日のブログは今読み返すと唐突でしたね。

言いたかったのは、考えを持っていて読み取れる力のある作り手が必要なのではなく、同じく考えをしっかりと持った使い手も同様に必要だということです。 Details »

50/50

先月に引き続き総合地球環境学研究所で行われたセミナーを聞きに行ってきました。

木工デザイナー三谷龍二さんが今回の話し手です。

セミナーの中で話に上がった「理解度の高い職人が望ましい」という言葉が妙に気になります。 Details »