鹿ヶ谷山荘

鹿ヶ谷山荘で行われている「五人展」に行ってきました。

鹿ヶ谷山荘は以前料亭だったらしいのですが、現在は閉店しているために入ることができません。

今回期間は限られていますが、展示スペースとして一般に公開される機会ができたことは有り難いですね。

ロクを通じて知り合った方からご案内のメールをいただき伺いました。

山荘までの道のりが急坂の登りであることを聞いていたのですが、想像以上です。

やや息を切らして到着すると空気はひんやり。

もみじの色づきはまだこれからでしょうか。

所々赤くなってはいるものの、ほんの一部です。

山荘に着くまでの間、哲学の道を通ったのですがここも渋い様子。

細い道路から石段を上がっていくと山荘がありました。

山の中にひっそりと建ち、

山荘の中から見られる風景は、とても気持ちのいいものでした。

展示品だけではなく、家具や敷物、置かれている物全てに目が向いてしまいます。

期待以上に素敵な空間でした。

建物の中の様子は是非実際にご覧になってください。

会期は本日23日から27日まで、詳細はこちらです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

穂生窯について続き

穂生窯について、先日は感覚的なことを中心に書いたので、今日はお仕事の中身について少々。

こちらは新潟名物の笹団子です。 Details »

穂生窯

新潟出張、翌日は燕市にある穂生窯へ。

Details »

新潟中央卸売市場 中央食堂

先月のことになりますが、新潟へ出張に行っていました。

Details »

小鹿田焼 カップ追加

大分、小鹿田焼のスープカップと焼酎カップが追加入荷しています。

Details »

Cheer up!

雨降りの今日は歩いて出勤、大好きなパン屋Cheer up!に寄ってお昼ごはんを調達です。

Details »

「SとN」の写真と言葉と料理、デザインの話

当店で配布させていただいており、また個人的にもファンである「SとN」、3月にご近所蔦屋書店でトークイベントが行われるようです。

Details »

ANDADURAの革小物

ANDADURAの革小物、ただ今在庫が揃っています。

当店の定番品はペンケース(左)、ミニ財布(右)、コインケース2種、 Details »

“DIALOGUE”

2月27日(木)〜29日(土)に行われるKyoto Crafts Exhibition“DIALOGUE”のフライヤーをお預かりしています。

Details »

絵付けのない器

沖縄の器と言えば、連想するのは鮮やかで大胆な絵付けが施されたもの。

それが苦手で…、という方、接客をしていると少なからずおられることには気がついていて。 Details »

京都新聞 きらっと京滋

京都新聞読者用の情報誌、きらっと京滋2020年3月号に掲載をいただきました。

Details »

お赤飯せんべい

新潟は長岡のお赤飯せんべいをいただきました。

Details »

御倉屋

紫竹にあります和菓子店、御倉屋のお菓子をいただきました。

Details »