山陰仕入旅 鳥取の食

昨日は仕入旅ブログ最終回と申しましたが、やはり2回に渡ってお送りさせていただきます。

鳥取県琴浦町にある山本おたふく堂

9号線沿いにあり、お土産を買いに寄りました。

当店を掲載いただいたHanako 1002号に鳥取の旅のページがあり、それで知って気になっていたのです。

まんじゅうの形が包んだ風呂敷のように四角いところから「ふろしきまんじゅう」との名が付いたそうで、おたふく顔のインパクトがまたすごいですよね。

温かい味が想像できます。

試食用のまんじゅうは丸1個で用意されていて、驚きですがうれしいですよね。

黒砂糖の風味が良い、ふんわりとした口当たりです。

鳥取を東に移動しながら次に向かったのは三徳山三佛寺。

こちらの様子は明日のブログにさせていただきます。

三徳山下山後はお昼ごはんを食べに鳥取市内へ。

時間が合えばたくみ割烹へ行きたかったのですが、お昼の営業時間に間に合わなかったので、海鮮丼リベンジに鯛喜へ。

鳥取砂丘のすぐ横にあるお店ですが、よくよく見ていないと通り過ぎてしまうくらいのおとなしい店構えです。

15時までの営業ですが、私が海鮮丼を注文した時点でネタが売り切れになったらしく閉店時間を早めていました。

間に合ってよかったとほっとひと安心。

10種以上の魚介がご飯を埋めるように盛られていて、見た目からしておいしそう。

ネタを説明していただきましたが、多くて憶えきれず。

その日によって内容は違うようです。

甘めのだし醬油をかけていただく海鮮丼は非常に満足。

しめ鯖やふぐ、イカなど店によって味の差があるもの(個人的に思う)が丁寧でおいしい。

そしてアサリのお味噌汁もとてもいいお味です。

価格は¥1,155、十分に価値がありますね。

最後に伯雲軒のブドーパン。

境港の製パン屋さんらしいのですが、これは米子市内のスーパーで買いました。

広いスーパーのパンコーナーの中でも一際目を引いていて衝動買い。

コッペパンにレーズンの入ったバタークリームとがはさんであります。

表示を見るとブランデーとシナモンも入っているようですね。

「栄養豊富」と書いてあるところがこのパンが作られた時代を感じさせます。

さっぱりめのバタークリームがよく、素朴な味がクセになりそうです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

6月1日〜7日の営業について

先週より通常時間にて営業を再開しました。

「こんにちは、お久しぶりです!」とのお声がけができ、
Details »

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »

熊野橋からの琵琶湖疏水

本日正午頃の岡崎疎水沿い、ソメイヨシノが満開です。

Details »

よくある質問

初来店の方が多かったこの数日、ご自身の初めての陶器を当店で選んでいただき、興味の入り口となれたことがうれしい週末でした。

Details »