名刺 第2刷

開店当時に作った名刺が少なくなってきたので、十分屋に作りに行きました。

今回は名刺にロゴも入れたかったので、金属版を作って印刷をお願いすることに。

一度目に作った時は十分屋にある活字を組み並べて刷っていただいたロゴなし名刺。

十分屋の活字ストック棚は、見物です。

その頃は、開店前の準備で忙しい時期だったこともあり、名刺の紙も用意していただいている中から選んだのですが、今回はゆっくりと時間をかけられたので、我が地元、越前和紙の耳付き一枚透きの名刺紙を手配。

地元で買うと安いということもあり、母に直接買いに行ってもらいました。

一枚目の画像はその名刺の裏面です。

触るとポコポコとしていて、光にかざすと凹凸がよく分かります。

強めの押しでお願いをしたことと、和紙の柔らかさもあってこのようになりました。

昨年春と同様、今回も刷っている様子を横で見せていただきました。

この機械の重厚感と刷り上げて行くプシューという音には、毎度わくわくしてしまいます。

名刺用の金属版は追加で刷っていただく時に必要になるので、預かっていただいたのですが、開店時の挨拶状で使用した金属版はロク店内に飾っています。

思いの外多くの方の目に留まるようで、珍しいということもありますが、形に残る仕事の魅力もあるのでは、と。

いろんなものが手軽で簡単に作れるようになっていくと、そうではないものに興味が湧く。

私がここに印刷をお願いしているのも、その興味と、こうして作る過程を知ることで持てる物に対する愛着心からなのだと思います。

【営業時間変更のお知らせ】

誠に勝手ながら、8月1日(月)は13時開店とさせていただきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »