名刺 第2刷

開店当時に作った名刺が少なくなってきたので、十分屋に作りに行きました。

今回は名刺にロゴも入れたかったので、金属版を作って印刷をお願いすることに。

一度目に作った時は十分屋にある活字を組み並べて刷っていただいたロゴなし名刺。

十分屋の活字ストック棚は、見物です。

その頃は、開店前の準備で忙しい時期だったこともあり、名刺の紙も用意していただいている中から選んだのですが、今回はゆっくりと時間をかけられたので、我が地元、越前和紙の耳付き一枚透きの名刺紙を手配。

地元で買うと安いということもあり、母に直接買いに行ってもらいました。

一枚目の画像はその名刺の裏面です。

触るとポコポコとしていて、光にかざすと凹凸がよく分かります。

強めの押しでお願いをしたことと、和紙の柔らかさもあってこのようになりました。

昨年春と同様、今回も刷っている様子を横で見せていただきました。

この機械の重厚感と刷り上げて行くプシューという音には、毎度わくわくしてしまいます。

名刺用の金属版は追加で刷っていただく時に必要になるので、預かっていただいたのですが、開店時の挨拶状で使用した金属版はロク店内に飾っています。

思いの外多くの方の目に留まるようで、珍しいということもありますが、形に残る仕事の魅力もあるのでは、と。

いろんなものが手軽で簡単に作れるようになっていくと、そうではないものに興味が湧く。

私がここに印刷をお願いしているのも、その興味と、こうして作る過程を知ることで持てる物に対する愛着心からなのだと思います。

【営業時間変更のお知らせ】

誠に勝手ながら、8月1日(月)は13時開店とさせていただきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

平安蚤の市開催

毎月ほぼ10日に岡崎公園で行われている平安蚤の市、しばらく休止となっていましたが、今月より再開されるようです。

Details »

京都国立近代美術館

午前中から30℃超え…、涼を求めて美術館へ行ってきました。

平日の開館直後と空いている時間を狙っての鑑賞です。 Details »

8月16日までの営業日

コロナウィルス の感染状況が拡大傾向にあることから8月は1週間単位でのお知らせとさせていただいております。


Details »

高千穂のわら細工 受付開始

11月下旬から12月上旬にお渡し予定の高千穂のわら細工、今年の受注を本日より開始いたします。

Details »

京のくらし ー 二十四節気を愉しむ

京都国立近代美術館で行われている展覧会「京のくらしー二十四節気を愉しむ」のフライヤーをお預かりさせていただきました。

Details »

Over the rainCow

革小物の取り扱いをさせていただいているANDADURAから訳あっての派生品がありまして、少しご紹介をさせていただきます。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

鳥取、延興寺窯の器が入荷しました。

Details »

中華のサカイ 本店

新大宮のサカイへ晩ごはんを食べに行きました。

Details »

8月の営業日

8月の営業日をお知らせいたします。

Details »

調理ヘラ

連休の間、小さくて目立ちにくい商品をご紹介してきましたが、今日は番外編として目立つ色もの道具をひとつ。

レストランの厨房で使用するために作られた調理ヘラです。 Details »

注ぎ口用金具

4連休中にお届けをしてきました小さくて目立ちにくいけれど優秀な商品シリーズ、最終回に一番細かいものをご紹介します。

Details »

ピーラー

一見スタンダードながら小技の効いたピーラーです。

Details »