パクチー

久々に食関連のブログ。

日曜日の夜、打ち上げにと向かったのが、河原町丸太町にあるタイキッチン「パクチー」です。

店内は満席で、何組か並んでいました。

日曜の夜は少し肌寒い気温だったのですが、ビニールの引き戸を開けると人の熱気もプラスしてなのか暖かく、屋台のような雰囲気に期待値が上がります。

注文したのは、

春雨サラダ。

辛めで、見ての通りパクチーが効いています。

極太の米粉麺のもちもち感と、甘辛いタレが非常に美味しい、タイ風焼うどん。

中華の炒飯とは全く違う味ですが、パラパラ感はさすがお店の味、タイ風焼き飯。

麺の太さが選べるので、こちらも極太麺でいただいたタイラーメン。

あっさりしたスープが想像以上に深い味で、美味しさのあまりスープまで全ていただきました。

デザートには紅茶のゼリー。

画像は固そうに見えますが、口の中でほろほろと崩れていく食感がよく、辛さのクールダウンにもぴったり。

ナンプラー、酢唐辛子、粉唐辛子、砂糖がテーブルに置かれていて、お好みで加えることができますが、出していただいたそのままの味がずばり私好みの味でした。

中でも焼うどんとタイラーメンは、また必ずいただきたいですね。

本場のタイ料理はもう少し酸っぱかったように思うのですが、ここのは酸味を自分で調節できるのが良いです。

かなりの量をいただいたのですが、お手頃な価格もうれしく、大満足な食事でした。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

手造りかりんと

佐渡のお菓子、ワダコメの「手造りかりんと」をいただきました。

Details »

大文字登山 鹿ケ谷より

久々に大文字へと山歩き。

昨年の台風21号による被害で久しく閉鎖していた登山道、 Details »

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »