料理ツール

デッドストック商品紹介7日目は、ワイン用のコルクスクリューから。

持ち手の部分は木製です。

最初に目にして感じたのは、ねじ込む部分が一般的なものとは違っていて、ドリル刃に似た形状をしています。

いろいろと調べてみると、アンティークのコルクスクリューには、よく見られる形のようです。

こちらは、骨董価値があるものではないので、価格は普通です。

続いては、ステンレス製の料理用トング。

揚げ物をする時や、茹で上げた麺を移す時など、菜箸では滑りやすい食材を挟む時に便利です。

よく見ると、挟む部分の中央が桜の形に抜かれています。

周囲のギザギザの部分とうまく調和していますね。

こちらは、ステンレスの薬さじ。

冷たい飲み物がおいしくなる季節、マドラーにちょうどいい長さです。

夏にアイスコーヒーやアイスカフェオレを愛飲する私には、マドラーは必須です。

そしてもう一つ好きな飲み物が、きな粉牛乳。

よくかき混ぜないと溶けないので、これもまた必要です。

カルティオのグラスにちょうどいい長さ。

薬さじはスプーンの部分が浅いので、ジャムスプーンとしてもおすすめです。

普通のスプーンを使うと、すくう部分に溜まったジャムが塗りきれないですからね。

コルクスクリュー ¥420 4点のみのご用意です。

ステンレストング ¥294

ステンレス薬さじ ¥189

完売いたしました。

*4月10日よりご紹介しているデッドストック商品の販売は4月23日(土)からとなります。

来店前のお取り置きなどはご遠慮いただきますので、是非期間中にご来店ください。

イベントの詳細はこちらへ。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

銀ぶら

喫茶アメリカンまでの道中、朝の銀座を散歩。

Details »

喫茶アメリカン

東京滞在2日目、いつかと思っていたこちらのサンドイッチで朝ごはんです。

歌舞伎座のすぐ近く、喫茶アメリカンで極厚サンドイッチをテイクアウトしました。 Details »

「工芸批評」展

銀座松屋で行われていた「工芸批評」展、最終日に駆け込みで伺いました。

Details »

三浦三崎港 めぐみ水産

葉山から横浜へ戻り、地下街ポルタの中にある三浦三崎港めぐみ水産でさくっとお昼ごはんです。

Details »

「カイ・フランク」展

神奈川県立近代美術館葉山館で行われている「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」展を見に参りました。

Details »

謝甜記 貮号店

東京方面への旅、スタートは横浜中華街の謝甜記貮号店で朝粥を。

数あるお粥メニューから悩みつつも魚生粥を注文しました。

Details »

東京行き

気がつけば3年半ぶり、東京方面に行ってきました。

とりあえずの横浜中華街、理由は後ほど。

Details »

服部のとうふ

当店から徒歩5分ほど、スーパーYAOSENで扱っている服部さんのとうふです。

工房は真如堂の近くにありますが、 Details »

小代焼ふもと窯 入荷しました。

先日買い付けをしてきました熊本は小代焼ふもと窯の器、本日店頭出しが完了しました。

Details »

ドライブインよしだ

先日、外遊びの際に立ち寄ったドライブインよしだ、看板メニューのイカ丼でお昼ごはんです。

Details »

バジルとエゴマとゴマ

ベランダ栽培のバジルも最終収穫時期に。

朝晩寒くなり、夏の間に見られた元気さも落ち着いてきました。 Details »

DEAN&DELUCAのパン

ありがたくのいただきもの、DEAN&DELUCAのパンです。

お酒がお好きな方で、ワインに合い気に入っておられると。

Details »