ANDADURA 商品紹介

昨日の内容から引き続きまして、商品紹介を。

まずはペンケースから。

ジッパーを開けると自然にこのような形になります。

使う時はペントレーのよう、そして持ち運びはコンパクトに。

必要以上に入れない、大人のペンケース。

続いて、財布。

私は真ん中を小銭入れ、この画像で言う上部をお札入れ、下部をカード入れにしています。

3ヶ所の収納部分はどれもカードサイズ以上の作りになっているので、つい増えがちなポイントカードなどを仕分けして、カードケースとして使ってもいいですね。

最後に小銭入れ。

掌に収まるサイズながら、ジッパーが対角線に付いているので、開口部が大きく取られています。

使う時に掴むようにすれば、さらに見やすく、取り出しやすく。

「素材を生かすこと」と「使いやすいこと」とが合わさると、自然にこうなるのではないかという形そのまま、ANDADURAの革製品はそんな風にも思えてきます。

また、革と比べて耐久性の弱い内張りをしないことで、修理がしやすくなっていることも長く使う上での配慮です。

ANDADURA

ペンケース ¥6,200 w205×h60mm

財布 ¥8,000 w115×h95mm

小銭入れ ¥6,000 w75×h75mm

contact:info@rokunamono.com

カラーは、ネイビーとブラウンの2色。

使う度に柔らかさと艶が増していくことも、使い続ける楽しみとなりますね。

天然素材であり、染色も手作業でされているため、一点一点風合いが異なります。

画像では伝わりきらない部分を、是非店頭でご覧いただければと思っております。

【お知らせ】

4月1日より11時開店、19時閉店となります。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

温泉津にて

先日参りました山陰への仕入旅の様子です。

いつもと同じくですが、温泉津からスタート。 Details »

AURORA COFFEE

山形から来京していた先輩友人にいただいたAURORA COFFEEのコーヒー豆、まずパッケージが素敵で。

Details »

餅寅

白川沿いの和菓子店、餅寅のお菓子をいただきました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

鳥取、延興寺窯の器が入荷しました。

買い付けの様子は後日まとめて掲載の予定、 Details »

ロング丈ヘンプソックス

定番品の他、毎年この時季に追加で品揃えをしていますヘンプソックス。

今季はロング丈のミックスカラーです。

Details »

cheer up!

友人来京中の翌朝ごはんは大好きなパン店、cheer up!へ。

Details »

ピニョ食堂

昨晩から友人が来京中、仕事終わりにピニョ食堂へ参りました。

Details »

アカツキコーヒー

食後の一服はアカツキコーヒーへ。

Details »

グリル小宝

お昼ごはんはグリル小宝へ。

Details »

出町ふたば

続いては出町ふたばへ。

京都巡りをしているとつい立ち寄ってしまうのは、 Details »

三十三間堂

続いて三十三間堂へ。

26年ぶりに仏像1001体が揃うとありまして。 Details »

伏見稲荷大社

続いて伏見稲荷大社へ。

24時間参拝可能で一度深夜に訪れたことがあるのですが、今回は朝早く。 Details »