白いスリップウェアから

先週入荷した小代焼ふもと窯のスリップの皿について。

スリップの角皿、楕円皿、丸皿の中で飴色がベースのものは完売しました。

飴色系の皿は元々入荷数が少なかったこともあり、現在ご用意できますのは白色系のみとなります。

先日、兄が仕事の帰りに寄ってくれて、その時に持ってきてくれた手みやげ。

1枚目の画像は、寺町通りにあるシェ・ラ・メールのケーキです。

苺のタルトと白のスリップウェアの相性、我ながらぴったりだと思うのですがいかがでしょうか。

他のお菓子やフルーツでもそうですが、食べもの色がはっきりしている場合、白いお皿に乗せると映えますね。

前回の入荷の時には、今とは逆で全て飴色の皿でした。

そうなると「白ベースのものはありませんか?」と聞かれたりするんです。

比較するものがあって、数が少ないものの方が売れていきやすいのは確か。

その比較する物の対象を売り場の中でしてしまうことが多いのですが、堅実なのは、自分の手持ちの器と比べること。

今ある器との相性や、必要とする用途を満たしてくれる大きさ、形であること。

その点を冷静になって買えれば、家に持って帰ってからもきちんと活躍してくれるはずです。

回りくどいですが、要は、お店に並ぶ白いスリップウェアが必要とされる方の元に行けばいいなと。

話はケーキに戻って、こちらはフルーツのロールケーキ。

このロールケーキは、幾度となく雑誌等で目にしていましたが、いただくのは初めてです。

柔らかいスポンジはビターチョコの味で、その外側は固めに焼いてあるようでした。

たっぷりのクリームに数種類のフルーツ、その中央にカスタードクリームの入ったエクレアのようなものと、いろんな味と食感が詰まっています。

さすが、看板ケーキなだけのことはあり、とても美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

温泉津にて

先日参りました山陰への仕入旅の様子です。

いつもと同じくですが、温泉津からスタート。 Details »

AURORA COFFEE

山形から来京していた先輩友人にいただいたAURORA COFFEEのコーヒー豆、まずパッケージが素敵で。

Details »

餅寅

白川沿いの和菓子店、餅寅のお菓子をいただきました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

鳥取、延興寺窯の器が入荷しました。

買い付けの様子は後日まとめて掲載の予定、 Details »

ロング丈ヘンプソックス

定番品の他、毎年この時季に追加で品揃えをしていますヘンプソックス。

今季はロング丈のミックスカラーです。

Details »

cheer up!

友人来京中の翌朝ごはんは大好きなパン店、cheer up!へ。

Details »

ピニョ食堂

昨晩から友人が来京中、仕事終わりにピニョ食堂へ参りました。

Details »

アカツキコーヒー

食後の一服はアカツキコーヒーへ。

Details »

グリル小宝

お昼ごはんはグリル小宝へ。

Details »

出町ふたば

続いては出町ふたばへ。

京都巡りをしているとつい立ち寄ってしまうのは、 Details »

三十三間堂

続いて三十三間堂へ。

26年ぶりに仏像1001体が揃うとありまして。 Details »

伏見稲荷大社

続いて伏見稲荷大社へ。

24時間参拝可能で一度深夜に訪れたことがあるのですが、今回は朝早く。 Details »