美玉屋の黒みつだんご

こちらもお客さんからのいただきもの。

美玉屋の黒みつだんごです。

*画像の器は小鹿田焼黒縁飛び鉋6寸皿です。

黒みつだんごの画からすると、だんごに黒蜜がかかり、その上にきな粉がまぶしてあるのは何となく分かります。

それぞれ違う食感の組み合わせなので、普通に思い浮かぶ黒みつだんごを想定して一口目をいただきました。

すると、とても不思議な食感で、だんごと黒蜜の境目がわからない。

だんご自体が柔らかく、黒蜜は葛のようなゼリー状になっていて、だんごと蜜の一体感がすごいです。

思わず、どうなっているのかと食べた断面を見てしまいました。

きな粉もたっぷりとかかっていて香ばしく、全体的に甘さも控えめなので、何本でも手が伸びてしまいます。

この包み紙からの期待を決して裏切らない味ですね。

お店の前を通ったことがあるのですが、町の和菓子屋さんといった感じで、親しみの持てる店構えでした。

黒みつだんご以外のお菓子も食べてみたいので、北大路付近に行く時には寄ってみたいと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

伊賀焼土鍋について

先月、今期分の追加案内をいたしました伊賀焼の土鍋。

Details »

高千穂のわら細工 入荷しました。

ご注文をいただきました方々、お待たせをいたしました。

宮崎、高千穂のわら細工が入荷しました。 Details »

ようかんパン・黒糖虎焼

先日大阪へ行った際に運良く会期が合いましたあんこの祭典、そちらで買ってきたあんぱんとどら焼きのレポートです。

Details »

蕎麦切塩釜

外食の頻度が少ないもので、外で食べる時には気に入ったお店で。

毎度同じご紹介ですが、京都のそばで一番好きな蕎麦切塩釜へ。

Details »

金戒光明寺

真如堂から黒谷方面へ。

金戒光明寺の墓地から御影堂へ抜ける所、ここから市内が一望できます。 Details »

真生極楽寺

今朝の真生極楽寺(通称真如堂)、出勤前に紅葉散歩です。

Details »

訳あり品

定番扱いのイチョウ材のまな板(卓上、2cm厚、3cm厚)、面取菜箸の追加入荷に合わせて、この度は訳あり品のご用意もございます。

Details »

イチョウ材面取菜箸

イチョウ材のまな板は何度もご紹介をしていますが、最近触れていなかったので菜箸について改めて。

Details »

ワインボトル栓

蓋のできる栓抜きに続き、本日はワインボトル用の栓をご紹介。

Details »

蓋のできる栓抜き

ペットボトルが主流になった今でも変わらずに作り続けられているロングセラー商品。

Details »

銀座ウエスト

こちらもいただきもの、銀座ウエストの焼菓子です。

Details »

すだちの蜂蜜漬け

すだちをおすそ分けいただいたので、蜂蜜漬けにしました。

Details »