無印良品 京都山科

昨年11月にオープンした山科の無印良品に初めて伺いました。

3フロアある売り場の半分ほどが食に関する商品で、生鮮食品に加工品、お弁当やお惣菜などがあり、またイートインできるスペースも用意されています。

この日はお昼ごはん目当ての訪問、丹波鶏の唐揚げを提供されている鶏屋ロイヤルチキンまるとくで定食をいただきました。

選べる3種盛りを選択、ごはんが進みそうなチキン南蛮、ネギ塩、甘辛で注文。

ひとつが大きくて、思いの外もりもりです。

鮮度に自信を持って提供されているとあってハリのある肉質、丹波鶏の味は淡白なのだそうでいろいろな味付けに合い、この3種の中も甲乙付け難かったです。

お持ち帰りのグリルチキンも魅力的で、食べた後ながら次を思って目移りしていました。

山科に用事があり、仕事に戻るまでの時間とあってこの度はお昼ごはんだけ。

じっくりと見られなかったのですが、食の品揃えがとても豊富で、オリジナルの他セレクト品も多くありました。

駅近のショッピングセンター内とあってわたしには心地の良いお客さんの層、ひとりで来られている方が多く、デパートほど気が張らないです。

同じく食が豊富な銀座の無印良品とはまた違った雰囲気、ちょうどいいカジュアル感が落ち着きます。

自転車乗りにはありがたい駐輪場完備ともあって、度々覗きに行こうと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Meets Regional 8・9月合併号

7月1日発売、京阪神エルマガジン社発行のMeets Regional 8・9月合併号に掲載をいただきました。

Details »

MR. MAURICE’S ITALIAN

ランチはホテルのレストラン、MR. MAURICE’S ITALIANへ。

Details »

旧館

他の客室も見学を、窓の形に馴染みのある方も多いかと。

この印象的なアーチ窓は旧館部分の3階です。

Details »

ミーティングルーム

連日細かい滞在記、あと数回お付き合いを。

エレベーターホールの壁面も信楽焼のタイルで、案内表示は柚木沙弥郎氏。 Details »

STUMPTOWN COFFEE ROASTERS

ロビーから続く扉の奥はコーヒーショップ、STUMPTOWN COFFEE ROASTERSです。

Details »

ロビー

Ace Hotel Kyoto滞在記、客室に続いて本日はロビースペースを。

Details »

Ace Hotel Kyoto

先月開業しましたAce Hotel Kyotoへ。

有り難くプレオープンの時に泊まらせていただきました。 Details »

完売しました。

BRAUN社のアラームクロック、ドイツ製ムーブメントを使用した製品につきまして、当店在庫分が完売をしました。

Details »

とり伊

四条大宮にある水炊きのお店、とり伊で親子丼をいただきました。

Details »

ビゴの店

北大路にあるパン屋さん、ビゴの店のパンをいただきました。

Details »

夏越の祓

岡崎神社で茅の輪くぐり、本日6月最終日、今年ももう折り返しです。

Details »

「水野美術館コレクション 美しNIPPON」

しばらく閉館をしていた”美術館「えき」KYOTO”が再開、7月4日(土)から「水野美術館コレクション 美しNIPPON」が始まります。

Details »