万博記念公園

大阪日本民芸館での鑑賞を目的に万博記念公園へ行ってきました。

阪急茨木市駅からバスに乗って東口より入園、民芸館へは遠回りになりますが、公園を抜けて辺りを楽しみながら向かいます。

イサム・ノグチの「夢の池」、ここのスワンボートの整列具合には毎度感動します。

定番の白鳥とブラックスワンも。

平日に行っていることもあって乗っている人を見たことがなかったのですが、この日はなんと3組も。

ボートの種類は選べるのだと思いますが、クジラに乗ったカップルがいて少し興味の目で追ってしまいました。

他2組は白鳥です。

すぐ横にある小さなヨットは信天翁(あほうどり)二世号。

世界一周をした世界最小のヨットで、万博開催後に万博公園に寄贈されたよう。

全長6mほどで幅は身長くらい?、これで海の中なんて恐怖でしかない、驚くほど小さいです。

太陽の塔の過去の顔、この視線の方向が民芸館方面。

10月なのに真夏のような暑さ、館内で涼みながらの鑑賞を楽しみに向かいます。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »

万博記念公園

大阪日本民芸館での鑑賞を目的に万博記念公園へ行ってきました。

Details »

酒器

秋になると探される方が多くなる器紹介、最終回は酒器を。

Details »