伊賀焼土鍋

通年販売をしている土鍋ですが、涼しくなったこともありお探しの方のご来店がちらほらと目立つようになりました。

当店で扱っている伊賀焼の土鍋の特徴や性質を簡単にご説明させていただきますので、土鍋選びの参考にしていただければと思います。

7寸、8寸、9寸の3サイズに青磁と飴の2色展開、計6種のご用意で使用例はおおよそ以下の通りです。

7寸:1人用の鍋料理、蒸し野菜、アサリの酒蒸しなど一品料理に。

8寸:2~3人用の鍋料理、蒸かし芋、ポトフやシチューなどに。

9寸:4~5人用の鍋料理、おでん、ブリ大根などに。

直火の他オーブンでもお使いいただけますので、ローストチキンなどグリル料理にもお使いいただけます。

蒸し料理や煮炊き料理に向くのは伊賀の多孔質な土によるもので、画像で伝わりますでしょうか。

空気の粒によって熱をため込んで離しにくいのですが、ダウンジャケットや断熱材を想像していただければわかりやすいかと思います。

空気が含まれていることで一度抱えた熱が放出しにくいとの原理、鍋が温まった後はじんわりとムラなく熱を伝え続けるので、食材がとろっと柔らかく、甘みを引き出しながら炊ける訳です。

少し平たい形状ですが、熱を抱えるということは蓋の中の空間もうまく使えまして。

鍋料理の際、長ネギ、白菜などじっくり火を通したいものはお出汁の中で、水菜、春菊、豚ロースなどさっと熱を入れたいものは最後に火を止め、数分間蓋の中で蒸していただければ程よく仕上がります。

高さのあるつまみも便利、裏返して卓上に置く際に扱いやすかったりと。

煮る、炊く、蒸すがおいしく調理できる伊賀土の土鍋、鍋料理にと検討の方が多いのですが、普段のお料理にもお使いいただければと思います。

蒸し料理をされたい方は相性抜群のステンレス足付浅型ザルもどうぞご一緒に。

土鍋をご検討の方には扱い方など店頭でもお話をしていますので、質問がありましたらお気軽にお声がけいただければと思います。

伊賀焼土鍋 飴釉・青磁釉

7寸 ¥5,000(抜)

8寸 ¥8,300(抜)

9寸 ¥9,500(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

“DIALOGUE”

2月27日(木)〜29日(土)に行われるKyoto Crafts Exhibition“DIALOGUE”のフライヤーをお預かりしています。

Details »

絵付けのない器

沖縄の器と言えば、連想するのは鮮やかで大胆な絵付けが施されたもの。

それが苦手で…、という方、接客をしていると少なからずおられることには気がついていて。 Details »

京都新聞 きらっと京滋

京都新聞読者用の情報誌、きらっと京滋2020年3月号に掲載をいただきました。

Details »

お赤飯せんべい

新潟は長岡のお赤飯せんべいをいただきました。

Details »

御倉屋

紫竹にあります和菓子店、御倉屋のお菓子をいただきました。

Details »

QRコード決済

PayPayALIPAYとQRコード決済が使えるようになりました。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

この度もアイテムのみですが、ご紹介をさせていただきます。

Details »

杉戸煎餅

東京は葛飾、杉戸煎餅のかき餅をいただきました。

ずっしりめのかき餅、いただく前から青のりのいい香りが。

Details »

大阪日本民芸館 2020春季展

3月1日(日)から始まります大阪日本民芸館の春季特別展『民藝の力 -パビリオン「日本民藝館」とEXPO’70-』、この度もフライヤーと特別割引券をお預かりしています。

  Details »

safari万年筆 限定ホワイト

開店当初から販売をしているドイツLAMYの万年筆ですが、度々の仕様変更に当店での扱いはマットブラックのみに限っていました。

Details »

アルザス

先日長野から友人が来ていまして、久々のアルザスへ。

Details »

dough

御所南にあるdoughのパンをいただきました。

Details »