QUE PASA

荒神口近く、QUE PASAに寄ってお昼ごはんをテイクアウト。

先日の晩に前を通ることがあり気がついたお店、辺りが暗くなると中の楽しげな様子が良く見え、近くながら今になってようやく知りまして。

ブリトーやナチョスが中心ですが、火曜日(だけ?)はタコスがあって、気持ちの良い気候なので持ち帰りにして鴨川で食べることにしました。

チキン、ビーフ、ポーク、ビーンズ、ビーガンの5種から、好きなものをとチキンとビーンズを選択。

こちらがチキン。

こちらがビーンズです。

沖縄へ買い付けに行った際によく食べているタコス、わたしは皮しっとり派です。

パリパリよりもっちり系がタイプ、具はビーフよりチキンが好みで、豆好きに響くビーンズタコスも気になってこの2種にしました。

粒感残るペースト状の豆がたっぷり入っていて、チキンも溢れるほどに挟まっています。

「辛いソースは別添えしておきますね」とのお兄さんの心遣いをよそに、辛いものが得意ではないもののあまりにもおいしそうだったので、味見をする前にソース全かけ…。

結構ピリピリきましたが、旨みの方が強くて心配することなくいただきました。

チキンとビーンズとで全く味が違っていて良いチョイスだったと、ボリュームがありますが、さらっと難なくです。

ようやく心地いい気候になり、鴨川ランチに向く季節となりました。

雲多めですが、これくらいがちょうどよく、大文字を真正面にのんびりごはん。

鴨川の中でも丸太町、今出川間が一番好きです。

適度な人で、適度にベンチがあって、そして単に一番近いと。

大きな川が流れる街、息つく場所があって、変わりようがなくて、安心のスポットです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »

万博記念公園

大阪日本民芸館での鑑賞を目的に万博記念公園へ行ってきました。

Details »

酒器

秋になると探される方が多くなる器紹介、最終回は酒器を。

Details »