三俣蓮華岳

裏銀座縦走3日目、この日も予定より1時間繰り上げて4時出発にしました。

日の出までは約1時間、ヘッドライトをして登り始めるも30分もすれば辺りは明るくなってきます。

三俣蓮華岳まではコースタイムで1時間ほど、ちょうど山頂でご来光となる時間です。

三俣とはその名の通り、岐阜、富山、長野の県境にあるためで、所在地表記も3県それぞれにあるよう。

三俣峠で山頂方面と巻道経由の双六小屋へと分岐します。

山頂方面へ向かい、しばらくで標高2,841m三俣蓮華岳に到着です。

太陽はまだ雲の下、陽は射さないものの淡く明るくなってきました。

ものの数分で終わってしまうのですが、この空の様子が特に好きです。

暑くなる前に距離を稼ぎたく少し足早に。

山頂を過ぎたところからご来光を見る皆さんを眺め、先へと進みます。

黒部五郎岳と双六岳の分岐点、黒部五郎もまたいつの日か行ってみたい山。

この日も晴天です。

三俣蓮華岳から双六岳まではコースタイムで1時間30分、朝日で赤く染まる山並みを見られるのも一瞬だけ。

朝の支度を考えると今のところ頑張って4時出発です。

食事をとってテントを片付け、お手洗い(行列…)をとなると2時間前に起きているのですが、もう1時間早く出発できれば理想的。

この一番好きな時間帯に稜線歩きをじっくり楽しめたらと毎度思いまして。

早起き、次の山歩きの課題です。

目指す双六岳。

双六から見る槍ヶ岳が絶景と耳にしていたもので、楽しみ。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

先日お知らせをしていました照屋窯の器、店頭出しが完了しました。

Details »

富盛の石獅子

八重瀬にある富盛の石獅子を見に行きました。

Details »

2月の営業日

2月の営業日をお知らせいたします。

Details »

あやぐ食堂

首里のあやぐ食堂へ。

Details »

照屋窯

照屋窯へとご挨拶に。

Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »