水晶小屋・水晶岳

赤岳の上に建つ水晶小屋、南北どちらの縦走路から来てもややきつめの上りで、がんばりの後のオアシスです。

軽食や飲料を販売している売店が列をなしていて、日差しを避けられる小屋の中で並びながら息を整えていました。

休まれている方々も含め窓から見えるこの景色、登山の一コマ、良い画です。

「ゆっくり歩こう山と人生」、標語もまたナイスで。

三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋は同じグループで、これで3ヶ所とも立ち寄らせていただいたことになりました。

どちらも本当に気持ちの良い小屋で、疲れた身体に染み入るホスピタリティ、元気をいただく中継地点です。

軽く食事を取り、小屋で水を補給して水晶岳へのピストン準備と。

正午近くと暑さは増す一方、ただ荷物を置いていけるのがありがたく軽快にスタートです。

水晶岳へのピストンは約1時間、進行方向左手には3年前に歩いた雲ノ平が見えて、今まで歩いてきたところが頭の中で繋がっていきます。

水晶岳は別名黒岳、黒いからだと思いますが、いつか必ずと思っていた憧れの山のひとつです。

足場はゴロゴロとしたところが多く、後半はちょっとした岩場。

それでも軽いって素晴らしい、荷物がないので一歩が軽快です。

標高2,986m、水晶岳登頂。

どの山に登っても槍ヶ岳を見てはしばらく眺める。

高く尖っていて、どこからでも見つけやすくて、

北アルプスのシンボルです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

先日お知らせをしていました照屋窯の器、店頭出しが完了しました。

Details »

富盛の石獅子

八重瀬にある富盛の石獅子を見に行きました。

Details »

2月の営業日

2月の営業日をお知らせいたします。

Details »

あやぐ食堂

首里のあやぐ食堂へ。

Details »

照屋窯

照屋窯へとご挨拶に。

Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »