ビールグラス

梅雨明け直後に台風が上陸したこともあり、ようやく夏本番といったところ。

連日35℃超えの予報と、帰って開けるビールが楽しみな季節になりました。

身体のために迷ったら飲まないと決めている分、解禁する時は一番おいしく飲みたいと、ビールはグラスに注いでいただいています。

日本酒も同じくなのですが、度々注ぐその一呼吸が好きで、ゆっくりいただく時間を楽しんでの晩酌です。

でく工房のモールグラス、中村さん(作り手)が大正期のビールグラスをイメージして作ったもので、どこか懐かしさを感じる見た目。

容量は8分目でおよそ130mlです。

泡を作りながら注ぎ、缶ビール(350ml)だと3杯分、これがゆっくり飲むにちょうど良くて。

緑みかかった色とモールの陰影から見られるゆらぎで、ガラスながらに柔らかさも感じられます。

この雰囲気が晩酌にはもってこい。

もちろんビールに限らず麦茶でもジュースでも何でもに。

ロックアイスを入れてウイスキーや梅酒も楽しみたいとあれば、より幅広い用途のシンプルグラスがおすすめです。

容量はモールグラスの1.5倍ほど。

ガラスの写真は本当に難しく伝わりづらいので、どうぞご来店の際に手にとってご覧いただければと思います。

モールグラス ¥2,000(抜)

シンプルグラス ¥1,700(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »