高千穂のわら細工 受注について

11月末からお渡しとなります高千穂のわら細工、本年分の予約を開始いたします。

dscf2125

先日お知らせをさせていただいた通り、今年から受注開始日、締切日共に早まりました。

地元のしめ縄づくりや田んぼの管理などこれから年末にかけてお忙しくされる中、早めのご連絡を申し上げるべく、何卒ご理解いただければと思います。

dscf2128

掲載している画像は私物のわら細工で数年経過したものです。

わらの乾燥など細かく丁寧に管理されているため、永くお飾りいただいてもきれいな状態で。

お正月飾りとしてお求めになる方が多いのですが、その後も縁起物としてお部屋に飾っていただければと思います。

dscf2128

それぞれの意味合いを簡単に。

酉:大成の意の他「とりこむ」と言ったところから商売繁盛を祈願して。

亀:長寿の象徴、末永い健康への願い、じっくり歩むことから継続との意も。

結:家内安全を願う縁起物、結び目がほどけないことから良縁の意も。

鶴:一生を連れ添うことから夫婦円満の思いを込めて。

亀は穂の色を選んでいただけます。

身体の色との対比が際立つ黒米とヒゲがたわわに付きボリュームのある古代米と、ご注文時にご希望をお伝えください。

上下画像は納品直後のわら細工です。

Exif_JPEG_PICTURE

青わらの様子がお分かりになりますでしょうか。

今年刈ったわらを使って作られたものをお渡ししますので、この状態から次第に変化する様子もじっくりと楽しんでいただければと。

青わらの状態、色だけでなく清々しい香りもまた良いものでして、どうぞ年末のお渡しを楽しみにされてください。

高千穂のわら細工

結 ¥4,500(抜) w350×h300mm

酉 ¥3,500(抜) w200×h350mm

亀 ¥3,800(抜) w150×h300mm

鶴 ¥2,400(抜) w200×h300mm

*全て壁掛けができる仕様、手仕事のためサイズには個体差があります。

【ご注文について】

注文時のお支払いとなり、キャンセルはご遠慮ください。

受け取りを配送でご希望される方はその旨お申し出ください。

本年は8月末をもって締切とさせていただきます。

それぞれ限定数での提供となりますので、締切以前に完売しました際はご了承ください。

仮予約いただいた方には順次当方よりご連絡いたします。

*8月20日現在、全4種受注数余裕ありますので、ご希望お待ちしております。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

高千穂のわら細工 受注について

dscf2125

11月末からお渡しとなります高千穂のわら細工、本年分の予約を開始いたします。

Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

この度は松田共司工房の器の追加です。 Details »

お知らせ

インターネット環境の不具合によりここ数日ブログ、Twitter、facebookの更新が滞っておりますが、店舗は通常通り営業をしています。


Details »

15日の営業

台風10号接近につき、15日(木)は休業とさせていただきます。

夏季休業からの臨時休業、ご理解いただければと思います。

16日(金)は通常営業いたします。

京阪電車沿線MAP

大阪へは京阪電車を使って移動しています。

今まで気づかずにいたのですが、最寄りの神宮丸太町駅に所要時間別の散歩マップがありました。

Details »

ビアホイ

梅田でのお昼、クールダウンにと向かったのはベトナム料理のビアホイ。

この暑さでも食欲が出るのは東南アジアの甘辛料理で。

Details »

「民藝と暮らす」

阪急うめだで行われているイベント、「民藝と暮らす」へ鞍田崇さんのトークショーを聞きに行ってきました。

Details »

今治タオル

買い足しをしてくださる方が多く、使い心地を気に入ってのこととうれしく思っています。

Details »

ビールグラス

梅雨明け直後に台風が上陸したこともあり、ようやく夏本番といったところ。

連日35℃超えの予報と、帰って開けるビールが楽しみな季節になりました。

Details »

吉田チキン

前を通る度に気になっていたお店、吉田チキンでお昼ごはんを食べてきました。

Details »

わら細工受注について本年より

dscf2128

例年注文でお受けしています高千穂のわら細工、今年から変更点がありましてお知らせをさせていただきます。

Details »

祇園祭後祭山鉾巡行

人混みを避けて生活している割に祭を楽しんでいる今年、祇園祭後祭の山鉾巡行を見てきました。

Details »