元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

山陰仕入旅はタイトなスケジュールかつ京都から車で向かうとあって車中泊で済ますことが多く、寝袋とマットを積み込み仮眠でしのいでいます。

それができるのも各地に温泉があって、早朝から開いているところが多いため、本当に助かっています。

一日の始まりに温泉、それもどこも熱めとあってシャッキっとスタートできまして。

2泊2日(夜発なので)の山陰行きは立ち寄り湯と魚介がマスト、どこも大抵行って知ったところで、勝手も分かっているので旅行客ながら地元客のように利用させていただいています。

銭湯スタイルのためタオルや石鹸は持参、ドライヤーの有無は場所によりけりですが、大方把握していて便利なところを。

こちらの元湯温泉は鳥取駅から徒歩圏内と観光で行かれた際のちょっとした合間にでも寄れてしまう立地。

銭湯コミュニティが見物できるのもおもしろいです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

手造りかりんと

佐渡のお菓子、ワダコメの「手造りかりんと」をいただきました。

Details »

大文字登山 鹿ケ谷より

久々に大文字へと山歩き。

昨年の台風21号による被害で久しく閉鎖していた登山道、 Details »

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »