永谷宗園茶店の新茶

宇治にお住いの方より新茶をいただきました。

永谷宗園茶店の煎茶、天上天下一です。

煎茶なので、容量少なめ(湯のみ約2杯分)の延興寺窯丸ポットで。

湯冷ましをしたお湯を入れ、しばらく蒸らして抽出。

お煎茶をいただくのは久しぶりとあって、付属の紙にあった手順通りに入れました。

熱々のお湯ではないためガラスのぐい呑みでいただいてみようと。

日常的には食事時に番茶やほうじ茶を飲んでいるので、ストレートにお茶の味を楽しむのが新鮮です。

青々とした香りと甘みのあるお茶で、朝いただくにぴったり。

と言いたくなるのも先日見たテレビの影響で、緑茶は紫外線対策に良いとのこと。

出掛ける前にいただくのが体への摂取としても効果的なようです。

今回使用していたものと同じ、延興寺窯の小ぶりなポットとでく工房のぐい呑み、共に現在在庫をしています。

当店お煎茶専用茶器の扱いはありませんが、普段使いのもので十分に代用ができるかと。

幅広い用途で使える器、他にもご相談ありましたらどうぞお声がけください。

宇治の新茶、ご丁寧にお持ちいただきありがとうございます。

永く楽しませていただきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

“DIALOGUE”

2月27日(木)〜29日(土)に行われるKyoto Crafts Exhibition“DIALOGUE”のフライヤーをお預かりしています。

Details »

絵付けのない器

沖縄の器と言えば、連想するのは鮮やかで大胆な絵付けが施されたもの。

それが苦手で…、という方、接客をしていると少なからずおられることには気がついていて。 Details »

京都新聞 きらっと京滋

京都新聞読者用の情報誌、きらっと京滋2020年3月号に掲載をいただきました。

Details »

お赤飯せんべい

新潟は長岡のお赤飯せんべいをいただきました。

Details »

御倉屋

紫竹にあります和菓子店、御倉屋のお菓子をいただきました。

Details »

QRコード決済

PayPayALIPAYとQRコード決済が使えるようになりました。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

この度もアイテムのみですが、ご紹介をさせていただきます。

Details »

杉戸煎餅

東京は葛飾、杉戸煎餅のかき餅をいただきました。

ずっしりめのかき餅、いただく前から青のりのいい香りが。

Details »

大阪日本民芸館 2020春季展

3月1日(日)から始まります大阪日本民芸館の春季特別展『民藝の力 -パビリオン「日本民藝館」とEXPO’70-』、この度もフライヤーと特別割引券をお預かりしています。

  Details »

safari万年筆 限定ホワイト

開店当初から販売をしているドイツLAMYの万年筆ですが、度々の仕様変更に当店での扱いはマットブラックのみに限っていました。

Details »

アルザス

先日長野から友人が来ていまして、久々のアルザスへ。

Details »

dough

御所南にあるdoughのパンをいただきました。

Details »