餃子王

当店から徒歩数分の餃子王、食べ納めにと行ってきました。

というのも近々移転されるようで。

カウンター7~8席に個室が1室、間口が狭くひっそりとした佇まいながら次から次へとお客さんが来る地元の人気店です。

中国の方がされていて、本場東北地方の水餃子がいただけるお店、まずは海老水餃子とチャーシューからスタートしました。

だいたい全種いただくので、どの順番で頼むかだけのことなのですが。

日本人に合わせ焼き版もメニューにありまして、これはこれで外せないところ。

肉水餃子に、

パクチー入りラム肉水餃子と。

厚めのもっちりした皮に酢醤油(お好みの割合で)を含ませ、次から次へと茹でたてを頬張っていました。

ラム肉パクチーはちょっとクセのある香りで変化があり、後半に良いです。

締めは炒飯と、

この日メニューになかったタンメンを。

あっさりながらコクのあるスープが好きなのですが、この日下げ札になくて。

食べ納めかもと思いできるかどうか伺ってみました。

薄切りの豚肉が標準仕様なのですがこの日材料がなかったよう、挽肉ならと作っていただきまして。

しんなりとして甘みの出た野菜と一緒にすするのが最高においしいです。

お腹いっぱいながらスープも飲み干し(飲み干せるやさしさ)堪能させていただきました。

移店先は山科とのこと、詳しい開店日と場所はわからないのですが、お近くになられた方は是非。

ここでの営業はあと1週間くらいだと思います。

こちらもはっきりした日を覚えずに帰ってしまったので、行かれる方はお店に確認されてみてください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

ggg

ギンザ・グラフィック・ギャラリーへ、「日本のアートディレクション展 2019」を見に行きました。

Details »

Ginza Sony Park

続いてGinza Sony Parkへ。

Details »

GINZA SIX

久々の東京とあって銀座もいろいろと変わっていて、初めての場所巡りを。

こちらGINZA SIXです。

Details »

銀ぶら

喫茶アメリカンまでの道中、朝の銀座を散歩。

Details »

喫茶アメリカン

東京滞在2日目、いつかと思っていたこちらのサンドイッチで朝ごはんです。

歌舞伎座のすぐ近く、喫茶アメリカンで極厚サンドイッチをテイクアウトしました。 Details »

「工芸批評」展

銀座松屋で行われていた「工芸批評」展、最終日に駆け込みで伺いました。

Details »

三浦三崎港 めぐみ水産

葉山から横浜へ戻り、地下街ポルタの中にある三浦三崎港めぐみ水産でさくっとお昼ごはんです。

Details »

「カイ・フランク」展

神奈川県立近代美術館葉山館で行われている「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」展を見に参りました。

Details »

謝甜記 貮号店

東京方面への旅、スタートは横浜中華街の謝甜記貮号店で朝粥を。

数あるお粥メニューから悩みつつも魚生粥を注文しました。

Details »

東京行き

気がつけば3年半ぶり、東京方面に行ってきました。

とりあえずの横浜中華街、理由は後ほど。

Details »

服部のとうふ

当店から徒歩5分ほど、スーパーYAOSENで扱っている服部さんのとうふです。

工房は真如堂の近くにありますが、 Details »

小代焼ふもと窯 入荷しました。

先日買い付けをしてきました熊本は小代焼ふもと窯の器、本日店頭出しが完了しました。

Details »