餃子王

当店から徒歩数分の餃子王、食べ納めにと行ってきました。

というのも近々移転されるようで。

カウンター7~8席に個室が1室、間口が狭くひっそりとした佇まいながら次から次へとお客さんが来る地元の人気店です。

中国の方がされていて、本場東北地方の水餃子がいただけるお店、まずは海老水餃子とチャーシューからスタートしました。

だいたい全種いただくので、どの順番で頼むかだけのことなのですが。

日本人に合わせ焼き版もメニューにありまして、これはこれで外せないところ。

肉水餃子に、

パクチー入りラム肉水餃子と。

厚めのもっちりした皮に酢醤油(お好みの割合で)を含ませ、次から次へと茹でたてを頬張っていました。

ラム肉パクチーはちょっとクセのある香りで変化があり、後半に良いです。

締めは炒飯と、

この日メニューになかったタンメンを。

あっさりながらコクのあるスープが好きなのですが、この日下げ札になくて。

食べ納めかもと思いできるかどうか伺ってみました。

薄切りの豚肉が標準仕様なのですがこの日材料がなかったよう、挽肉ならと作っていただきまして。

しんなりとして甘みの出た野菜と一緒にすするのが最高においしいです。

お腹いっぱいながらスープも飲み干し(飲み干せるやさしさ)堪能させていただきました。

移店先は山科とのこと、詳しい開店日と場所はわからないのですが、お近くになられた方は是非。

ここでの営業はあと1週間くらいだと思います。

こちらもはっきりした日を覚えずに帰ってしまったので、行かれる方はお店に確認されてみてください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

10月の営業日

10月の営業日をお知らせいたします。

Details »

まな板の削り直しについて

当店で扱っていますイチョウ材のまな板、削り直しサービスについて変更がありますので、お知らせをさせていただきます。

Details »

京都市プレミアム商品券

10月1日の消費税率改定に伴い京都市が発行するプレミアム商品券ですが、当店でご利用いただけることになりました。 Details »

大阪日本民芸館 2019秋季展

12月17日(火)まで開かれています大阪日本民芸館の秋季特別展「多々納弘光の仕事-出西窯を育み、民藝に生きた陶工-」、この度もフライヤーと特別割引券をお預かりしています。

Details »

Cheer up!

Cheer up!のパンをいただきました。

当店から徒歩5分の距離にあって京都で一番好きなパン屋です。 Details »

丼碗

まだまだ暑い日が続きますが、少し涼しさが感じられるようになるとお探しの方が多くなるのが丼碗。

Details »

バジルで漬け込み

連日の太陽光がいいのか、ベランダに置いているプランター菜園のバジルが育って育って仕方なく。

Details »

ヒマラヤンシェルパ

3日間の縦走を終え、車を停めていた大町に戻り最後はお疲れさまの食事会。

松本行きのバスが事故渋滞で遅れ、晩ごはんのスタートが21時前になってしまいました。

Details »

鏡平から新穂高温泉

鏡平山荘で休憩し、新穂高温泉へ。

松本行きのバスの時間を気にしつつ、余裕をもって下山です。 Details »

鏡平山荘

双六小屋のテント場、8時でこれだけ残っているということはこちらも相当な混雑だったと。

Details »

双六小屋

双六岳からコースタイムで40分、双六小屋に到着です。

Details »

双六岳

三俣蓮華岳と双六岳の標高差は20m、なだらかなアップダウンはあるもののとても歩きやすい道です。

Details »