鳳泉

河原町二条にある中華料理店、鳳泉で友人と晩ごはん。

ブログでも何度か書いていますが、提供が早く、さくっと食べるに重宝する中華食堂です。

炒飯(大盛)とエビカシワソバは毎回頼む鉄板メニュー。

パラパラながらふわっとしている炒飯は塩分量がわたしのベストで、どれだけでも食べられそうな優しい味。

エビカシワソバは辛子の効いたあんかけそば、この餡を炒飯にかけて味変するのも込みでこのセットです。

今回も焼売は売り切れ。

代わりになにかと春巻と唐揚げを注文しました。

唐揚げは一般的なサイズのものと丸揚げとあってこちらに。

この方が油があっさり感じられていいかも。

クワイ入りの焼売は晩の訪問で食べられたことがないので、お目当ての方はどうぞお昼時に。

来るお客さんほぼ全員が焼売を注文するので、「売り切れです」の後に代わりの何かを悩むやり取りがどのテーブルでも行われていて、ちょっとおもしろいです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »

再「陶工・河井寛次郎」

京都国立近代美術館で行われている「川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎」展、最終日の本日もう一度。

Details »