リムプレート

9周年記念企画展、延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-、この機会にとお願いしていたのがリムプレートです。

「洋食に向く和食器」とのタイトルにもありますが、トースト、ケーキ、ハンバーグなど普段の食卓で度々登場する料理を想定しプレートを作っていただきました。

それぞれ平らな面が必要な料理、和食器でこの形とサイズ感、なかなか見つけにくいことはお探しの方であればご存知かと。

和食器は1寸(約3cm)単位の制作が主なため、細かなサイズバリエーションがなかったりとありまして。

今回異例ですがセンチで希望を伝えさせていただき、試作を繰り返しながら形にしていただきました。

土の性質やロクロの技術などいろいろと条件があって、これだけ平らに挽くことは簡単ではないのですが、ブレのない仕事とロクロの技、そして整然としながら温かみのある器を作られる延興寺さんであればとお声がけさせていただきました。

幸いにもご興味を持ってご協力いただき、こうして形に。

トースト、ケーキ、ハンバーグ(チキンステーキ等々)を想定してのプレートは3種。

リム幅や深さはそれぞれですので、画像と下記サイズを参考にしつつ実際にお手に取ってご検討をいただければと思います。

うれしいことに昨日からこのリムプレート目当てにご来店いただいており、在庫が減っているものもちらほら。

ご希望の色が完売の場合には注文を承りますので、どうぞお声がけいただければと思います。

画像は上からトースト、ケーキ、ハンバーグ(を想定した)プレート、上からと横からとの写真を載せています。

サイズは数mmの個体差がありますので参考としてご覧ください。

リムプレート

トースト ¥3,800(抜)Φ195×h11mm

ケーキ ¥2,400(抜) Φ167×h22mm

ハンバーグ ¥6,700(抜)Φ227×h36mm

【9周年記念企画展】

延興寺窯の器展 -洋食に向く和食器-

会期:4月26日(金)〜5月6日(月・祝)

*5月1日(水・祝)休業

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭後祭山鉾建て

早朝の新町通の様子です。

こちら大船鉾。 Details »

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »