夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

昔からあるような店構えですが、先月オープンしたばかりです。

ライティングはよく見ると餃子。

カウンターとテーブルとで20〜30席ほどですが、到着のタイミングよく、入れ替えで入れました。

自分で伝票に記入して注文するスタイル、とりあえずビールと餃子2人前、枝豆を頼みました。

グラスはご覧の感じで周りを見ると全部違っているよう、ここふたりには大物コンビが当たった様子で。

わたしは西田敏行グラスで、瓶ビールはアサヒ、キリン、サッポロから選べサッポロにしました。

餃子はニンニクの有無で2種類あり、まずはニンニク入りのディープから。

調味料の中に黒酢があったのがうれしく、黒酢コショウでいただいていました。

枝豆、餃子に瓶ビール、最高に落ち着く組み合わせです。

つづいてニンニクなしのフレンチを、餡の味がダイレクトに楽しめ、にんにく好きなもののこちらの方が好みな味。

生麺使用に惹かれて、〆は焼そばです。

メニュー数は限られていながら定番をしっかり揃えた内容。

店構えや雰囲気など、新店ながらにこの感じを出すのは案外難しいと思うのですが。

やり過ぎず程よい抜け感、居心地良かったです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »

DJANGO toKyo

メタボ岡崎(当店の入る建物)で営業をして9年を過ぎましたが、初めてのことになります。

105号室にお店がオープンします。 Details »