白雪ふきん 2019年限定色

毎年限定色の販売をしている鹿柄のふきんとはんかち。

今年はゴールドです。

定番販売品に同じ鹿柄のシルバーがあるので、2019年は金銀並んでの販売となります。

ゴールドとは言え蚊帳生地に染めてあるので落ち着いた色目となっていて、印象としてはマスタード。

限定色として初めてのイエロー系で、深い黄色は個人的にも好きな色です。

よく見ると黄色い鹿と白い鹿が反転しパターンとなっているこの柄、いつ見ても本当によくできているなと。

デザインは社長さんがご自身で行っていて、制作もこだわりのもの。

素材選びや染め(京都で友禅染)、自社での縫製においてまで行き届いた丁寧な物作りで、その品質からリピーターが多いことも納得です。

欠品していました2枚組の麻入白雪ふきん(白無地)も追加入荷しています。

店頭ではそれぞれ洗いをかけたサンプルを置いていますので、手触りもどうぞ試さてみてください。

白雪ふきん ¥380

白雪はんかち ¥450

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭後祭山鉾建て

早朝の新町通の様子です。

こちら大船鉾。 Details »

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »