うるま市産業まつり

知人に挨拶をしたく、前年に続きうるま市の産業まつりへ。

前回さすが沖縄ヤギ文化と思い強く記憶に残っているヤギとのふれあい広場、この度はケヅメゾウガメ主体になっていました。

ゾウガメは触れ合いできないようですが、ほのぼの感は引き続き。

産業まつりは各自治体ごとに行われていて、買い付けの日程に合ううるま市のイベントに立ち寄っているのですが、地元の特産物(農業、工業、技術など)を細かく知られる良い機会でして、好奇心を持って伺っています。

JA女性部の手作り食も楽しみのひとつ。

前回いただきお気に入りとなりましたJA石川女性部のブースでぜんざいを購入しました。

ぜんざいバーについては先日触れましたが、冬には温かい版も登場します。

小豆、金時豆の他いろいろな穀物、白玉が入っていて、豆の甘みが程良い感じ。

とろっとした食感で温まります。

おかあさんが白玉をたくさんサービスしてくれて、ご覧のような食べごたえのあるぜんざいになっています。

以前北窯の松田共司さんの奥さんが作られたものを頂戴したことがあるのですが、各家庭の味があるよう。

でも最近は家で作る方は少ないとのお話でした。

スーパーに行くとパウチで販売されているので、手軽にいただけることもあるのかと。

この対面で購入できる感じが一層おいしそうに感じられて、それも含めて好んでいます。

今回あまり時間がなくてゆっくりできなかったのですが、やっぱりおもしろいので、次回はスケジュールに組んで楽しもうと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »

DJANGO toKyo

メタボ岡崎(当店の入る建物)で営業をして9年を過ぎましたが、初めてのことになります。

105号室にお店がオープンします。 Details »