小代瑞穂窯 入荷しました。

永らくお待たせをいたしました。

熊本は小代瑞穂窯の器、店頭出しが完了しました。

買い付け時のブログはこちらからどうぞ。

総数250点ほど、たっぷりとご用意いたしまして、アイテムのみと簡単ですがご紹介をさせていただきます。

豆皿。

4寸皿。

5寸皿。

縦、斜め、線紋と積み重なっている中にそれぞれご用意をしています。

入荷少々稀なアヤスギの5寸皿も青と白と。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

6寸皿。

7寸皿、こちらは淡めの青も。

瑞穂窯のお皿はほぼ傾斜のないフラットな形状で、ケーキやトースト、ハンバーグやチキンステーキなど洋食にも使いやすくありますす。

和洋どちらにも使えるので、幅広くとお考えの方におすすめです。

楕円皿もいろいろと。

幅約13cm。

幅約17cm。

幅約20cm。

幅約26cm。

角皿は色の出方がおもしろいものを選んできています。

白と青の掛け分けも新鮮。

長角皿は無地で白と青と。

お酒好きな方には大振りなぐいのみ、種類豊富にご用意しました。

ディップソースの器として平皿の上に置いて使っていただいても。

コーヒー、紅茶、日本茶と広く飲み物用に使えるフリーカップ。

焼酎、マッコリ、ワインなどお酒の種類も限定せずに合わせられる万能カップです。

マグも少量ですがご用意しています。

カップ類は内側の発色も是非見比べてみてください。

深さがある分、グラデーションの出方に個体差が大きく、印象が様々ですので。

片口平小鉢に、

つぶ片口。

それぞれタレ入れなどにお使いください。

先日ご案内しました熊本地震の復興チャリティー品も引き続き販売をしています。

また青みの器の魅力は先述で。

久々にアイテム豊富に揃いました瑞穂窯の器、発色の具合が1枚ずつ異なりますので、お時間の許す限りじっくりと選んでいただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »