縄文と沖縄

沖縄県立博物館で行われていた企画展「縄文と沖縄」の鑑賞へ。

博物館と美術館は同じ建物内の空間違い、便利な立地にあって、訪沖時は何の展示が行われているか調べて度々伺っています。

館外展示スペースには赤瓦屋根の民家が丸ごと建てられていたり、敷地が広くて全体的にゆったり。

沖縄の歴史、文化、美術の展示の他、週末にはそれらに関するお子さん向けのイベントがあったりと文化発信の大きな拠点となっています。

受付をして2階企画展展示室へ、入り口前には巨大なポスターが。

縄文展のキャラクターと写真を撮ろうのコーナー。

本展示では沖縄県内で出土したものの他、縄文時代の大きな流れが分かるよう全国の遺跡での出土品も展示されていました。

火焔型土器の印象が強い縄文土器ですが、それもいろいろの中のひとつ。

始めは道具として必要あってできたもの、無装飾で簡素なものがほとんど。

平らではない地面でも安定するようにと丸みがあったり尖った形状をしています。

よく見ると斜めに線模様が入っていて、滑りにくくするための工夫なのかと想像してみたり。

装飾品や(顔に見えてかわいい)、

動物、鳥、虫の剥製(標本)も。

今まで考えたことがなかったのですが、ここまで顔を近づけて野生動物を見ることができるのは剥製でしかできないなと。

特にニホンカモシカは新鮮。

興味深くて至近距離で見ていたのですが、未体験のざわざわ感を胸に抱えて結果ここには長居せず、生き物なのか物なのか、不思議感覚です。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

京都マラソン開催につき

2月の営業日案内でもお知らせをいたしましたが、17日(日)は休業させていただきます。

京都マラソン開催日となる明日、京都市内至るところで交通規制がありまして、バスの運行なども多々変更が行われます。 Details »

大阪日本民芸館 2019春季展

3月2日(土)から始まります大阪日本民芸館の春季特別展「自然布 -草木で織りなす-」、この度もフライヤーと特別割引券をお預かりしています。

Details »

趣味どきっ!「私の好きな民藝」

昨年4月から5月にかけてNHKで放送されました趣味どきっ!「私の好きな民藝」、好評につきアンコール放送が決まりまして、テキスト本も新たに発売となりました。

Details »

民藝のある暮らし

1月12日発売、宝島社発行の大人のおしゃれ手帖特別編集「民藝のある暮らし」に掲載をいただきました。

Details »

白雪ふきん 2019年限定色

毎年限定色の販売をしている鹿柄のふきんとはんかち。

今年はゴールドです。 Details »

太平通り商店街

引き続き那覇の市街地を散歩。

国際通りから牧志公設市場を右手にして抜け、太平通り商店街へ。

Details »

緑ヶ丘公園

沖縄滞在最終日、帰りの便まで数時間なので那覇の市街地を散歩していました。

Details »

南国亭

八重瀬にあるアグー豚の専門店、南国亭でお昼ごはんです。

Details »

tou cafe and gallery

読谷にある松田米司(読谷山焼北窯)さんのギャラリー、tou cafe and galleryへ伺いました。

Details »

うるま市産業まつり

知人に挨拶をしたく、前年に続きうるま市の産業まつりへ。

Details »

懸想餅

仕入紀行の最中ですが再び中断、季節ものなので先に書かせていただこうかと。

Details »

金月そばとぜんざいバー

読谷店でいただいたことがある金月そば、那覇にある国際通りむつみ橋店も気になっていてお昼ごはんに伺いました。

Details »