大龍亭

年末最後の営業日、その日急に決まった忘年会はさくっと食事だけ済ませ、店内で呑み納めをすることに。

食事を求めて東大路を丸太町から北へ、休業期間に入っているお店が多く、開いていた中華料理店大龍亭でいただきました。

徒歩3分ほどの距離ですが、伺うのは初めて。

この日ご一緒したのは昔この辺りに住んでおられた方、少し懐かしむような感じでそれがまた良くて。

初めてのお店とあってまずは王道をと、メニューの一番上にあった餃子定食を頼みました。

焼餃子、唐揚げ、スープとごはんのセット。

ちょっと心が揺れた油淋鶏は一口いただくで解決と。

間違いのない安心の味、提供が早くてテレビをBGMにいただき、食べ終えたらさっと出ると。

街の大衆食堂中華版です。

以前からお店があることは知っていましたが、創業は1970年だそう。

来年は50周年、半世紀続く大衆中華は王将とほぼ一緒と思うとなおさら凄みを感じるのですが、わたしだけかも。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »