金鶴の酒かす

新潟は佐渡、加藤酒造店「金鶴」の酒かすをいただきました。

板粕ずっしり、何と1kgです。

東山丸太町の交差点を少し下がったところ、ご近所の酒屋とみなが酒店で購入されているようで、愛用されている方より頂戴しました。

夏場は冷凍保存し、年中食べられるよう買いだめするほど常食している酒粕なのに、灯台下暗し、知りませんでした。

パッケージも素敵ですが、付属の料理帖もまた。

手書きの文とイラストでトースト、蒸しパン、葛餅、ジェラート、おばあちゃんの甘酒などレシピが載っています。

率直に酒粕の味が好きなので、あまり手を加えずに食べたい方ですが、おばあちゃんの甘酒が少し気になるところ。

1kgもいただいてしまったので、いろいろ試してみようと思っています。

そのままいただいてみたのですが、板粕は全体的にさっぱりとした印象を持っていたものの、金鶴はしっとりを超えてねっとり。

そのまま、そして炙ってと、結局ほとんど調理せずに直食べしてしまいそうです。

お気遣いうれしく、ありがとうございました。

年越しも酒粕を楽しみたいと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

ggg

ギンザ・グラフィック・ギャラリーへ、「日本のアートディレクション展 2019」を見に行きました。

Details »

Ginza Sony Park

続いてGinza Sony Parkへ。

Details »

GINZA SIX

久々の東京とあって銀座もいろいろと変わっていて、初めての場所巡りを。

こちらGINZA SIXです。

Details »

銀ぶら

喫茶アメリカンまでの道中、朝の銀座を散歩。

Details »

喫茶アメリカン

東京滞在2日目、いつかと思っていたこちらのサンドイッチで朝ごはんです。

歌舞伎座のすぐ近く、喫茶アメリカンで極厚サンドイッチをテイクアウトしました。 Details »

「工芸批評」展

銀座松屋で行われていた「工芸批評」展、最終日に駆け込みで伺いました。

Details »

三浦三崎港 めぐみ水産

葉山から横浜へ戻り、地下街ポルタの中にある三浦三崎港めぐみ水産でさくっとお昼ごはんです。

Details »

「カイ・フランク」展

神奈川県立近代美術館葉山館で行われている「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」展を見に参りました。

Details »

謝甜記 貮号店

東京方面への旅、スタートは横浜中華街の謝甜記貮号店で朝粥を。

数あるお粥メニューから悩みつつも魚生粥を注文しました。

Details »

東京行き

気がつけば3年半ぶり、東京方面に行ってきました。

とりあえずの横浜中華街、理由は後ほど。

Details »

服部のとうふ

当店から徒歩5分ほど、スーパーYAOSENで扱っている服部さんのとうふです。

工房は真如堂の近くにありますが、 Details »

小代焼ふもと窯 入荷しました。

先日買い付けをしてきました熊本は小代焼ふもと窯の器、本日店頭出しが完了しました。

Details »