小代瑞穂窯

熊本空港から瑞穂窯へ、夕方の便とあって晩の到着となりました。


この度熊本滞在24時間未満との強行スケジュール、るいさん(瑞穂窯主)が夜型なのを良いことに遅い時間の訪問を請い、快く承知してくださいました。

星が物凄くきれいな空、それほどに辺りは真っ暗で、すり足で歩いていました。

と言うことで外の様子は撮影しておらず、今回写真が少ないのですがあしからず。

そして買い付けしたほとんどの器は外のテントにあったため、カメラでは捉えられずここでは省略。

買い付け時はライトを照らし、焼き上がりをひとつずつ見ながら選んでおります。

先日も触れましたが、器の店頭出しは年明けの予定。

震災復興チャリティー品については先に販売を始めていますので、詳細はこちらからご覧ください。

話が尽きず23時過ぎまでお邪魔してしまいました。

今年は昨年以上に忙しくされておられ、でも相変わらずにパワフルなお仕事でして。

そんな力強い作陶品の中でも、小代焼の釉薬の特徴が強く出たものを選んできています。

1月中旬頃になるかと思いますが、改めてアイテム紹介をさせていただきますので、どうぞ楽しみにしていただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »

大龍亭

年末最後の営業日、その日急に決まった忘年会はさくっと食事だけ済ませ、店内で呑み納めをすることに。

食事を求めて東大路を丸太町から北へ、 Details »

恒例のメンテナンス

あけましておめでとうございます。

本日より2019年の営業が始まりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Details »

1月の営業日

1月の営業日をお知らせいたします。

Details »

金鶴の酒かす

新潟は佐渡、加藤酒造店「金鶴」の酒かすをいただきました。

Details »

小多福

小多福のおはぎをいただきました。

こちらは粒感のある古代米。 Details »