延興寺窯

鳥取、延興寺窯にて買い付けです。

毎回同じことを繰り返してしまうのですが、延興寺さんへ立ち寄ると座って話し込んでしまって、撮影することを忘れてしまいます。

唯一撮ったのが上の画像、奥に並ぶのはこの度買い付けした器で、先日店頭出しが完了しています。

入荷案内の他、Twitterfacebookでの単品紹介も合わせてご覧いただければと思います。

手前にある扁壷はかつて山下清志さん(延興寺窯主)が北窯の松田共司さんの工房で作ったもの。

共司さんより扁壷の作り方を教えて欲しいと、沖縄の土を使って清志さんが挽いたもので、釉掛けは共司さんのチョイスです。

近況や物作りのこと、そして食べものの話も毎度盛り上がる半年に1度のご挨拶、帰り際には柿を持たせていただきまして。

鳥取で果物と言えば梨が有名ですが、柿の生産量も多く、車を走らせているとよく柿の木畑を目にします。

こちらの西条柿は渋柿ですが、渋抜きした状態で。

野菜や果物は皮と実の間に栄養が豊富だと耳にしてから、大根、人参、ごぼうなどそのまま食べるようにしているのですが、ふと柿はどうなのかと。

念のために調べてみると、これまた皮に栄養が多いようで。

甘みが強くねっとりとした食感、皮ごとおいしく頂戴しました。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

企画展で

26日(金)から始まる9周年記念企画展、詳細は先日のブログでご覧いただきたいのですが、今回は食品のご用意もしています。

Details »

よしのやま酒粕

こちらも同じ方よりのいただきもの、丹後は吉岡酒造場の酒粕です。

Details »

中村軒

桂は中村軒の柏餅と桜餅をいただきました。

Details »

5月の営業日

5月の営業日をお知らせいたします。

Details »

柿渋うちわ価格改定

熊本、来民の柿渋うちわ、原材料の高騰により価格が上がるとの連絡がありました。

Details »

黄金柑と甘夏の皮

いただいた和歌山産の黄金柑とこれまたいただきものの京都の庭産甘夏と、同じタイミングだったので一緒に皮の始末をすることに。

Details »

黄金柑

和歌山産の黄金柑をいただきました。

Details »

本日の営業時間

本日は16時閉店となりますのでお間違えのないようにお願いいたします。

Details »

落合羊羹

岡山から来てくださった方より、羊羹のいただきもの。

直包の中に不揃いな棒羊羹、この様子から十分にローカル感が伝わってきます。 Details »

あいかむ

あいかむ大好きな友人がただ今来京中につき、仕事終わりに自転車走らせ食べに行ってきました。

Details »

企画展のフライヤー

企画展のフライヤーが出来上がりまして、店頭で配布をしております。

Details »

洋食にも向く和食器

DSCF1275

昨日ご案内をしました今月26日(金)より開催の9周年記念企画展 、テーマは「洋食にも向く和食器」です。

Details »