温泉津 西楽寺

温泉津のメイン通りに気になるお寺が。

森山窯でのお約束の時間までふらっと立ち寄りです。

西楽寺、元は禅宗の寺で500年程前に浄土真宗に改宗されたとのこと。

詳しいことは分からないのですが、古くもきれいに維持されていて、拝見しているだけで清々しい気持ちになります。

どっしり構えた立派な鬼瓦が飾ってありました。

後で調べてみると、30年前に本堂の屋根瓦を葺き替えされたようで、おそらくその際に下ろされたものかと。

温泉津は海と山が近く、すぐそこにまで崖が迫り(こちら以外にも)、建物も脇にまであったり。

行かれたことがある方はご存知かと思いますが、交互通行が難しいほど(でも一方通行ではないので、譲り合い)狭い通りの両脇に旅館が並んでいます。

小さな温泉地ですが本当に素敵な場所で、時代が止まっているかのよう。

この雰囲気はなかなか他にはないものと。

今回通りの写真を撮ってこなかったのですが、ご興味ありましたらこれまでの温泉津行きからご覧ください。

そしてご機会あれば是非とも訪ねていただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »