温泉津 西楽寺

温泉津のメイン通りに気になるお寺が。

森山窯でのお約束の時間までふらっと立ち寄りです。

西楽寺、元は禅宗の寺で500年程前に浄土真宗に改宗されたとのこと。

詳しいことは分からないのですが、古くもきれいに維持されていて、拝見しているだけで清々しい気持ちになります。

どっしり構えた立派な鬼瓦が飾ってありました。

後で調べてみると、30年前に本堂の屋根瓦を葺き替えされたようで、おそらくその際に下ろされたものかと。

温泉津は海と山が近く、すぐそこにまで崖が迫り(こちら以外にも)、建物も脇にまであったり。

行かれたことがある方はご存知かと思いますが、交互通行が難しいほど(でも一方通行ではないので、譲り合い)狭い通りの両脇に旅館が並んでいます。

小さな温泉地ですが本当に素敵な場所で、時代が止まっているかのよう。

この雰囲気はなかなか他にはないものと。

今回通りの写真を撮ってこなかったのですが、ご興味ありましたらこれまでの温泉津行きからご覧ください。

そしてご機会あれば是非とも訪ねていただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »

大龍亭

年末最後の営業日、その日急に決まった忘年会はさくっと食事だけ済ませ、店内で呑み納めをすることに。

食事を求めて東大路を丸太町から北へ、 Details »

恒例のメンテナンス

あけましておめでとうございます。

本日より2019年の営業が始まりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Details »

1月の営業日

1月の営業日をお知らせいたします。

Details »

金鶴の酒かす

新潟は佐渡、加藤酒造店「金鶴」の酒かすをいただきました。

Details »

小多福

小多福のおはぎをいただきました。

こちらは粒感のある古代米。 Details »