餅寅

白川沿いの和菓子店、餅寅のお菓子をいただきました。

柳並木が風情ある三条下る白川沿い、たまにこの雰囲気を感じにと意図して通ることはあるものの、普段京都市内を行き来する際には使うことのない道で、お餅屋さんがあることを知らずにおりまして。

豆餅とどら焼きをいただきました。

こちらの豆餅、生地が柔らかく独特のもっちり感、上新粉を使われているんでしょうか(確かではないです)。

中は粒あんです。

どちらかと言うと粒あん派の私、赤えんどうの粒と小豆の粒と豆感満載がうれしいお餅でした。

一緒にいただいたどら焼きは、はちみつを感じる(これも確かでないです)優しい甘さの生地、こちらはふわっとしっとり。

豆餅とどら焼きと、つい手が伸びふたつ一緒に食べてしまったのですが、重さを感じず、おいしく頂戴しました。

比較的近所なもののまだまだ知らないお店だらけ、たまには気のままに歩いて楽しまないとなと。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »

大龍亭

年末最後の営業日、その日急に決まった忘年会はさくっと食事だけ済ませ、店内で呑み納めをすることに。

食事を求めて東大路を丸太町から北へ、 Details »

恒例のメンテナンス

あけましておめでとうございます。

本日より2019年の営業が始まりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Details »

1月の営業日

1月の営業日をお知らせいたします。

Details »

金鶴の酒かす

新潟は佐渡、加藤酒造店「金鶴」の酒かすをいただきました。

Details »

小多福

小多福のおはぎをいただきました。

こちらは粒感のある古代米。 Details »