信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

手頃な価格で豊富な品揃え、お風呂上がりに一杯とのお父さん方のためか呑みメニューもありました。

長野らしくとモツ味噌煮込みと山賊焼を注文。

食券制のセルフサービスなのですが、これがゆっくり食事をするには気兼ねなくて。

何年か前の山帰りに諏訪のタケヤ味噌で豚汁を食べたことがあるのですが、長野は味噌作りも盛んな土地。

ごはんに乗せながらいただいていました。

山賊焼きも松本の飲食店で何度か経験済み、ニンニクの効いた鶏もも肉の唐揚げもごはんとの相性抜群です。

思わぬ場所でご当地食を楽しめて大満足、結局松本を発ったのが22時を過ぎていて、1日遊びっぱなし。

途中サービスエリアで仮眠を取りながら京都まで何とか保たせ、翌朝到着しました。

年に一度の楽しみ、この度の登山もとても良いものになりまして。

皆さんにはお店と関係のないブログに長々とお付き合いいただきありがとうございました。

ただ山好きな方がいらしたら、店頭ででもお声掛けいただけるとうれしく思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »