新越山荘

お知らせ、入荷情報を挟みまして山ブログに戻ります。

鳴沢岳から30分ほどで新越山荘に到着です。

休憩を入れてスタートから5時間半、行動食を食べながらなのでお腹は空いていなかったのですが、カフェメニューをちょっと覗きに行きまして。

珈琲、紅茶、ホットミルク、ぜんざい、カップみそ汁、カップラーメン、そしてラーメン(生)と。

1週間後(9月18日訪問)には小屋仕舞いとなる新越山荘、スタッフの方々で片付けを進めておられました。

小屋の入り口には「ラーメン祭」の張り紙、そして中のメニューにもラーメンにだけ「今売れています」のPOPが張られていて。

「期間限定1.5倍盛りラーメン」の登場とあれば、営業終了前にラーメンを出してしまいたい感が前面に。

お昼を済ませた後でしたが、ひしひしと伝わる広報活動もあって、ご協力兼ねて1.5倍ラーメンをシェアして食べることにしました。

山で不足しがちな野菜、この付け合わせがうれしくあります。

醬油系のザ・中華そば、水分、塩分、炭水化物としっかり補給して大満足です。

小屋内でいただくこともあり、ひとり1品は頼もうとの思いで私はゼロイチを。

キンキンに冷えた状態でラーメンと一緒にいただきたく、同時提供をお願いしました。

ノンアルコールビールの登場、飲酒運転撲滅の目的が一番大きいのかもしれませんが、こういうシーンでも飲んだ気になれて助かっています。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sugar coatのクッキー

新潟はSugar coatのエスプレッソクッキーをいただきました。

Details »

李青

河原町今出川の交差点から少し南、李青でお昼ごはんをいただきました。

Details »

ヤマダベーカリー

大文字の山頂でパンをと思い浄土寺のヤマダベーカリーへ。

結果山に入れなかった経緯はひとつ前のブログでご覧ください。 Details »

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »